Top  
タグ:カワリ味 ( 7 ) タグの人気記事
|

|
2009年 08月 06日 |
未だ、あらとんに行ったことのないという妻を連れて行ってきました。といっても共和国あらとんですが。

e0064128_232383.jpg
共和国夏限定メニューで各店涼麺を出しています。あらとんは海老まぜそばでした。

e0064128_2331251.jpg
もちろんこれをオーダー。これが海老好きの私にとってはたまりません。共和国で食べているとは思えない出来です。ただ、生ハムで夏メニューらしさを出したのでしょうけど、これがちょっと浮いた感じになっていて、個人的にはチャーシューを食べたかったなあと。
[PR]

2007年 09月 24日 |
連休初日は家族で札幌へ。もちろん昼はラーメンということでまるはさんへ。店の周辺は車でびっしり。店内には3、4人の待ちが出来ていました。子供も連れているし待ちはキツイなあと思いましたが、その後の回転が見事。あれだけメニューがありながら店主の見事な捌きぶりに脱帽です。私はえびわんたんめんでエビ味のスープ、妻はつけ麺(太麺)、息子は醤油にしました。

e0064128_2395534.jpg
e0064128_2310671.jpg
えびわんたんめんです。もう言うことはありません。ワンタンもスープも美味過ぎます。スープまで完飲です。久々に美味しいラーメンを食べました。妻も1年ぶりくらいのまるはでしたが、満足だった様子。息子も目的のうまい棒をもらい(しかも0歳の娘の分も含め2本)大満足のようでした。
[PR]

2007年 08月 11日 |
昨日は代休をいただいて札幌へ買い物に。いえ、買い物半分、ラーメン半分です。ということで、次々新作を出して地方から食べに行く私はとても追いつかない、まるはさんへ。辛いのかまぜるのを食べることになるだろうと思っておりましたが、辛いのは苦手ですし、まぜるのはニンニクの匂いが気になるところ。しかし、幸いにも土日も休みで人に会うこともない。そのあとの買い物が懸念されるところではありましたが、まぜそばを食べることに。
店主さんから「辛味噌3倍を平気な顔をして食べたのはstcさんだけ」との話を聞いたその数分後、stcさんご本人がご入店(爆)。stcさんは誰もが一目置くブロガーさんで、私も毎日拝見しているブログ「湯気の彼方に@札幌ラーメン徘徊記録」の管理人です。緊張します。しかも、同じまぜそばをオーダーしました。思わずニヤリとしてしまいました(笑)。

e0064128_915891.jpg
e0064128_9151859.jpg
まぜそばを食べるのは人生初です。どうやって食べてよいか分かりません。店主さんに聞きたいところですが、オーダーが入り聞くタイミングを逸しました。とりあえず混ぜます。食べます。混ぜ方が足りないので汁が絡んでません。更に混ぜます。下の方の汁を吸った麺を持ち上げます。美味いです。ニンニクが強烈です。デカイ茹でキャベツが満腹中枢を刺激します。3分の1ほど食べたところで、添えられている「うまい棒」をどうしてよいのか困りました。店主さんに確認します。「砕いて混ぜてください。○デ○さんはそのまま食べてましたが(笑)」と店主。言われたとおりに砕きます。行儀が悪いですが両手にそれぞれ箸を1本ずつ握って砕きます。更にジャンク性が増します。しかし、後半キツクなってきます。でも何とか完食。たまにはこんなのも良いけど、そろそろデフォメニューが食べたくなってきました。

麺処まるは
札幌市豊平区西岡4条8丁目4-1エレガンス西岡1階
営業時間 平日11:00~15:00、17:00~21:00 土日祭日11:00~20:00
定休日 毎週木曜日
[PR]

2007年 05月 01日 |
カエラちゃんのライブの後、一緒にライブに行った悪友Mとススキノへ流れました。ライブの反省会です(ふたりでカエラたんカワイカッタを連発していただけ・・・)。反省会の前に、ラーメンです。花咲やへ行きましたが、日曜日は夕方で終わりで振られました。で、まる八へ。前客0後客1です。スペシャルメニューの炙り若筍ラーメンにしました。
e0064128_20214.jpg
e0064128_201772.jpg
若筍の若とはワカメのことなんですねえ。スープはワカメの風味がかなり利いているというか、ワカメスープですね。面白いです。炙ったタケノコも美味しいです。さすがは元和食の料理人ですね。

e0064128_224414.jpg
サイドメニューのシュウマイもジューシーでウマイです。

e0064128_233055.jpg
e0064128_234236.jpg
まる八ラーメン
札幌市中央区南5条西4丁目13-6
営業時間 12:00~14:00、17:00~27:00
日曜定休
[PR]

2007年 04月 16日 |
まずは土曜日。仕事を終えて、その足で札幌へ。もちろんラーメンです。まるはです。時間は8時閉店前。お客さんは程よくいました。もちろん未食の1日限定10食の特製つけそばをいただこうと思っていたのですが、食べさせてもらえませんでした(笑)。で、出されたのがこれです。
e0064128_0445732.jpg
e0064128_0451156.jpg
見た目はまるは!って感じですが、味も・・・もちろん、まるはです。ウマイ、美味過ぎて何の味かしばらく分かりませんでした。海老の旨味が程よくでてます。限定の海老しおそばより海老加減が良い感じです。そして、麺は特製つけそばで使用している浅草開化楼(私はまったく知らない店ですが・・・)の太麺。これがまたウマイ!最近は新規開拓に走っていただけに、やはり自分の好きな店、所謂、○○○ー店は最高ですね。

ということで、次の日(日曜日)の昼もまるはで。2週間半ぶりに顔を見た息子を連れて行きました。ほぼ開店と同時に入店。後客2です。もちろん特製つけそば大盛りを注文。息子と分けることにしました。
e0064128_0534868.jpg
e0064128_053591.jpg
どうですか、この麺のツヤ。この麺は最高ですね。もちろんつけダレがウマイから麺の良さが引き立つ訳で、店主さんの引き出しの多さにはホント脱帽です。息子も11時でお腹が空いていないと言っていたのに、美味しいと言ってかなり食べてました。

e0064128_0573216.jpg
2日連続でスープまで完食。ウマイラーメンは体に良くないですね。

麺処まるは
札幌市豊平区西岡4条8丁目4-1エレガンス西岡1階
営業時間 平日11:00~15:00、17:00~21:00 土日祭日11:00~20:00
定休日 毎週木曜日
[PR]

2006年 10月 15日 |
ここしばらく札らー(注:札幌でラーメン)してなかったため、禁断症状が出始めていた私。そんな中、私のお腹を見た妻から連食禁止令が出るなどますます状況は厳しさを増してきました。しかし、札幌に来てラーメンを食べずに帰ることが私にとってどういうことかくらい妻は分かっています。妻もそこまで鬼ではありません。じゃあと妻は昼に共和国で済まそうとしました。それは、それでたまりません。妻を制して、昼は回転寿司へ。そして、夜はようやく行けました、麺処まるはです。
入ったのは5時。前客1、後客2。妻が中華そば塩、子供がデフォ醤油、私は・・・「店主のお任せでとお伝えください」とバイトの女の子にオーダー。相変わらずヤラシイ私・・・。
まず、妻と子供のラーメンが出てきました。久々にデフォ醤油のスープを飲むと、これがウマイ。デフォ醤油は1度きりとなっていましたが、こんなに美味かったのかと改めて感心させられました。

しばらく待つと、私のラーメンが運ばれてきました。で、そのラーメンがこれ。
e0064128_024745.jpg
e0064128_045085.jpg
な、なんですか、これは! まず、この長細い丼というか皿というか。そして、その傍らには卵のようなものが!(ってか卵)。今まで見たことのないラーメンです。早く食べたい衝動を押さえつつ震える手で写真を何枚か撮りました。

e0064128_053518.jpg
早速麺を卵に投入。そして、おもむろに口へ。これは、面白い。そして、ウマイ!麺が浸してある汁を少し飲んでみると味が濃くてしょっぱい。でも、卵につけることを考えるとこのくらいの濃さは必要ですし、丼をこの形状にしてあるのは、お客さんが丼を口に持っていって飲まないようにするための店主の計算なのです。さすがです。さすが過ぎます。この濃い目の汁が卵の甘みと相まってホント良い味になります。

e0064128_035827.jpg
次は麺にチャーシューとネギとメンマを絡めつつ卵へ。う、ウマイ!最高です。汁を塩にしたのは卵の色が汚れないようにするためとか。そこまで計算しているとは!そして、このつけ麺、店主さん曰く「カルボナーラ」とか。なるほど。

久々のまるは店主さんの爆撃に満足していると、「もうひとつ食べてもらいたいものが・・・」と店主さん。で、出てきたのがこれ。
e0064128_06361.jpg
チャーハンです。具は卵にチャーシュー、メンマにネギというシンプルなもの。ラーメンで使われているものでしょうから、当然味は言うことなしです。チャーハンそのものの味付けは薄めです。妻にも食べてもらいましたが、ラーメンと一緒に食べるならこれくらいの味付けでイイかもとのこと。私も同感でした。まるはフリークの私としては、完全な単品となると物足りない感じもあります。まるはらしさをチャーハンにも吹き込んで欲しい感じもあるのです。でも、やはりサイドメニューですから控え目の方がいいでしょうね。私にしたところで、ラーメンとボリュームのあるサイドメニューを食べるのはきつくなってきているので。

・・・まるは店主さんの爆撃はこれで終わりませんでした。
店主:「ならやんさん、次はどちらか行かれます?」
私:(妻の顔色を伺いながら・・・)「いえ、連食は止められているものですから・・・」
店主:「時間はありますか?」
私:「あります、あります!」(終始、妻の顔色を伺う私・・・)
さすが、店主さんです。私がなぜまるはに行ったか良く分かってらっしゃる!妻も店主さんの前では「ダメ」とは言えません。で、出てきたのがこれ。
e0064128_09176.jpg
うおーっ、ウマイ!スープがエビちゃんです。エビ塩です。スープ全部飲み干したいくらい美味しい!でも、キツイ。お腹が!そして、妻の視線が・・・。子供もまるはの店内では全然緊張感がないのでまるで自分の家にいるような感じで私に「お父さん、ラーメンばっかり食べて。太って・・・」とダメだしを連発。後客さんたちはウザかったでしょうねえ。スミマセン。
ということで、大満足のまるは、そして、札らーでした。なお、今回掲載のものはいずれも試作品で、メニュー化する予定とのことです。
[PR]

2006年 08月 13日 |
連食してしまいました。まるはさんをいただくと山嵐に行きたくなる私です。
今回が3回目の山嵐。店に入るとカウンターは見事に埋まっていました。中ほどに1席空いているのを確認して座りました。未食のネギだくをオーダー。
e0064128_2149127.jpg
見事なネギネギネギです。丼一面ネギで中の麺やトッピングが全く確認できません。

e0064128_21495689.jpg
ネギをかき分けると麺と角切りチャーシューが出てきました。海がカツオ粉と背油のコラボならこちらはネギと背油のコラボ。レンゲでスープをすくうと、ネギと背油が見事に混ざり合ってイイ感じです。インパクトありすぎです。白、青(海)、緑(ネギ)とラーメンで色を作ってしまう店主さん。次の色は何なのでしょうか。店主さんも色々考えているようですが、男性しか来れないようなマニアな店になることを懸念しているようです。なるほど、今日もカウンターに並んでいたのは男性だけでした。確かに山嵐は野郎が肩並べて汗をかきながら食べるのが似合う店かも知れません。
店には私しか居なくなり、さてと思っているとひとりで入店する若い(しかもキレイな)女性が。こんな女性がひとりで来るなら店主さんの心配も無用なのではないか思ってしまった私でした。

※山嵐の店内はオシャレな雰囲気ですから女性ひとりでも行けます。
[PR]