Top  
<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
|

|
2010年 05月 23日 |
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?それは、こっちのセリフと皆さんはお思いでしょうけど、私はこれといって、変わりのない平和な日々を過ごしております。

ブログの更新が滞っていたのは、ただのサボりです。サボりというか、これが今後は普通の状態になるのかも知れません。

先ほど変わりのないといいましたが、実際には変わってます。4月に実に9年ぶりに職場内の異動がありました。仕事は更に大変になったような感じが……。

それと、ついに息子が本格的に野球を始めました。5月から地元のチームに入団しました。これまでも、チームの父母の皆さんからお誘いをいただいておりましたが、とにかく本人は「やりたくない」の一言。4月に入り、コーチが直々に私の仕事場に来て「どうだべ?」と。これはいい加減、息子も腹をくくってくれないかなと、話をするもとにかく「やりたくない」の一点張り。
とりあえず強引に練習見学に連れていき、チームのみんなと一緒にちょっとした練習をするも、ダメ。ではとGWに札幌で行われた練習試合を観に連れて行くも「うーん、いずれはやるかも知れないけど、今はやらない」と……。これはいよいよ無理かなと思っていた、GW終盤、たまたま連れて行ったバッティングセンターで息子の人生を大きく変える事件が!(ちょっと大袈裟)

前に連れてきたときより良い当たりを連発する息子。ついにはホームラン的をかすめる当たりが!気を良くした息子は100球打っても更に続け、私の小遣いも心配になってきて「じゃあ、これで最後の25球ね」と言ってブースに送り出したそのとき、息子の打球は見事にホームラン的に的中!場内に響く「ホームラン!」 ホームラン賞でくじを引きあけてみると、バッティングセンター利用券3千円分ゲット!なんと親孝行な息子なのでしょう。しっかり元を取ってくれました。

そして、ホームランに気を良くした息子は「野球やってみようかな~」とついに決断!気が変わらないうちにと次の日の練習に連れて行き、チームも待ってましたとばかりに、練習用ユニホームを用意、それをすぐに着せ、「格好イイなあ」の一言で、もうすっかりその気に。何とか無事入団に漕ぎ着けることができました。

e0064128_22583936.jpg
背番号14。チーム14人の14番目。新チームになってからは9人そろわない、試合も出来ない危機的な状況だったようですが、この春になんとかここまで集めたようです。

e0064128_230404.jpg
登校はランドセルを卒業し、スポーツバッグに教科書とグローブと練習用ユニフォームを入れ、更にバットとスパイクの大荷物を持つことに。これは息子にとっても想定外のことだった様子。大変でしょうけど、頑張って欲しいものです。チームに入ってから2週間ちょっと経ちますが、今のところは楽しそうに毎日練習に行ってます。とりあえず一安心です。が、これからが大変なんでしょう。親も子も……。
[PR]

by narayan2 | 2010-05-23 23:12 | 雑記 |