Top  
<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|

|
2009年 05月 31日 |
土曜日は札幌ドームへ。一度息子にレフトスタンドの雰囲気を味あわせたくて、ふたりで観戦することに。ちなみに妻と娘は留守番です。
レフスタで観戦するからには当然声を張り上げて応援しなければなりません。息子は各選手の応援歌は完璧にマスターしていますが、チャンステーマの振り付けなどはまだまだ。そこで1週間前から「ようつべ」なんかを見ながら毎晩練習して当日を向かえました。
息子はひとつだけ気になることがあるようでした。それは、ファイターズの得点後に前後左右の人たちツインスティックをあわせて喜びを分かち合うアレが恥ずかしくてできないということ。「ボクは出来ないからお父さんが代わりにやってね」と……。

e0064128_20313974.jpg
席はレフトスタンドといってもポール際。際といってもファールゾーンですね。ホームランもかなり巻かないと来ないようなエリアです。

e0064128_2034639.jpg
この日のドームはいつもと雰囲気が違いました。いつもなら相手チームのファンはビジター席を埋めるのがやっとですが、ライトスタンドだけでなく一塁側をほぼタイガースファンで埋めています。そして応援も凄かった。どちらがホームか分からないほどでした。
行きの地下鉄で上下特攻服のような姿のタイガースファンの集団を見た息子は目が点になって固まってました(笑)。後で聞くと怖かったのだとか。今まで見てきた相手チームのファンとは違うと言うことを小さいなりに感じたのでしょう。

e0064128_20362619.jpg
応援には圧倒されましたが、試合ではタイガースを圧倒しました。先発のダルビッシュは危なげなかったですし、打線もイイ感じで点数を重ね、レフトスタンドで応援するには最高の試合でした。息子も思いっきり歌って、叩いて、ジャンプしてで2回を終えたところでお疲れの様子。当初心配していた得点時のツインスティックあわせも、前後左右の皆さんから求められて楽しかったようです。仕舞いには前のお客さんに自ら突き出して求める有様……。

e0064128_20444561.jpg
ということで見事勝利。この日のヒーローはダルビッシュと小谷野。試合が終わったのはいつもなら息子は眠っている時間。さすがに疲れたようでしたが、次の試合もレフトスタンドで!とすっかりその気になってしまいました。数ヶ月先の予定はそう簡単に組めないし、直前となるとレフスタのチケットはなかなか……。これからが大変かも。
[PR]

2009年 05月 31日 |
久々の共和国です。共和国では初あらとんです。

e0064128_2092165.jpg
いくら本店で美味しくても共和国で同じ味を出すことが難しいのは他の店のものを食べれば分かります。それが、あらとんのような個性的な味だとどうなるのか興味がありました。私は醤油つけ麺あつもりを息子は味噌つけ麺ひやもりをオーダー。

e0064128_20153629.jpg
息子の味噌つけ麺。味噌好きの息子の口に合わなかったらしく3分の1も食べずに残してしまいました。

e0064128_20163538.jpg
私の醤油つけ麺。うーん、やはりちょっと無理がある感じです。味は確かにあらとんなんですけど、アラと豚骨の絶妙なダシ感がありません。タレのしょっぱさのみが際立ってすぐに飽きてしまいました。そして、量が多い麺をやっつけるのに苦労さえしました。さすがに息子の残した味噌にまで手はつけられませんでした。

美味しいあらとんが無性に食べたくなりました。
[PR]

2009年 05月 24日 |
フルマラソンってこんなにキツカッタっけ?これが率直な感想。何とか無事自己ベストの3時間35分台で完走したものの、30キロ以降の失速を考えると、素直に「自己ベスト!」とは喜べません。まあ、練習不足といえばそれまでですが、30キロ以降、いや28キロくらいからは本当に地獄でしたね。何度も歩きたくなりましたが、自分的にはタイム云々以前に、「歩き=負け」なのでとにかく足を動かして多くのランナーに抜かれめげそうになる気持ちにも耐えに耐えながらのようやくのゴールでした。

朝は4時起床。レース前夜の眠りの浅さは相変わらずで3時間ぐらいしか眠れませんでした。が、これはそれほど気にせず、食べるものの食べ、出すものも全部出し、最高の状態でスタートに立ちました。
スタートロスは約1分くらいだったでしょうか。ここで痛恨のミス。ウォッチのラップボタンを押したつもりがストップボタンを押してしまい、それに気づいたのは1キロ過ぎ……。ちょっと気持ちが萎えつつ、すぐ気持ちを切り替えました。
それから1キロのラップは4分45秒から5分で行きました。10キロ前で職場の先輩に抜かれ、そこからは、先輩の後方10メートル以内をキープして密かについていくことに。それで、なんとか25キロまで連れて行ってもらえたものの、そこからついていくことはできず、この当たりから徐々にタイムが落ちていきました。そして、何より辛かったのがマタズレ。我慢できない痛さではありませんが、一歩一歩と歩みを進める度に襲ってくる痛みにウンザリしてしまいました。
それでも30キロまでキロ5分で粘りこのまま粘れれば3時間半も可能かも!と思った途端、体が言うことを聞かなくなり5分15、仕舞いには5分半、ラスト3キロは6分オーバーの大失速となってしまいました。1年前の千歳を思い出す不甲斐なさ。

e0064128_2145068.jpg
まあ、それでも自己ベスト、そして昨日のブログで下方修正した目標タイムである3時間40分が達成できたので良しとしなければなりません。先は長いです。一気にいいタイムを出すより、少しずつ伸ばしていったほうが、熱しやすく冷めやすい自分にはイイのかも知れません。

ということで、次のレースは6月のびえいのハーフです。

ラン後の食事
[PR]

2009年 05月 23日 |
いよいよ明日は今シーズン初フルとなる洞爺湖マラソンです。心配された天気も曇り予報となんとか雨は避けられそうです。スタートが9時40分なので4時起床なのがキツイところです。フルの後は運転もしなければならないし、かなりハードな1日になりそう。でも、とことん自分を追い込めると思うと楽しみでしょうがありません。

3ヵ月前の目標はサブ3.5、つまり3時間30分でしたが、下方修正して3時間40分切りを目標にしたいと思います。何と言っても思うような走り込みが出来ませんでした。雪が融けて暖かくなった3月からは月間300キロ、あわよくば350キロと思って走り込みを始めましたが、3月はアキレス腱痛、4月は喉の腫れが長引き、そして5月もアキレス腱痛の再発といずれも270キロがやっとでした。そして、体重、体脂肪率も思うように落ちず、スピード練習をしてもいまいちキレがない感じです。ロング走も25キロオーバーは3本走ったものの、30キロ以上はこの2ヶ月ではなしなのも不安です。

不安要素を挙げればきりがありませんが、昨年の今時期と違うのは冬場の鍛錬。距離こそ200キロ弱でしたが、継続して走ってこれたこと、この積み上げがどう影響するか。

何はともあれ、北海道マラソン以来のフルですから、思いっきり楽しみたいと思います。
[PR]

2009年 05月 10日 |
土曜日に二十間道路桜並木に行ってみると、かなり桜が散り始めていました。家族に見せるとしたら日曜日がラストチャンスということで、今日は5時起きで妻が弁当をつくり、私がキャンプ道具を物置から引っ張り出して、まだ眠っている娘を毛布にくるんだまま車に乗せ、二十間道路へ出発しました。

e0064128_18421090.jpg
桜はイイ散り様でした。

e0064128_18425849.jpg
ご覧のとおり葉桜です。

e0064128_18433527.jpg

まずは朝食。ちょっと寒かったけど外で食べるご飯は美味しい!もちろん食後のコーヒーもあり。シングルストーブでお湯を沸かし、森彦のマンデリンをコーノでドリップ。この一杯は格別です。

e0064128_1847202.jpg
桜はイマイチだったけど、景色は良いし、空気が美味い。子供たちも走り回って楽しそう。

e0064128_18481019.jpg
時より吹く風に舞う桜吹雪がなんとも良かったです。子供たちは帽子を脱いで舞う桜を追っかけます。

e0064128_18501459.jpg
場所によってはまだキレイに咲いています。

e0064128_1850352.jpg
e0064128_18505124.jpg
桜もこれで終わりですね。

優駿浪漫号―――
[PR]

2009年 05月 09日 |
GW4日目は旭山動物園へ行きました。札幌を6時に出発し、8時をちょっと過ぎたくらいに動物園着。開園が30分早まって9時には園内へ。まずは並ばなくても観られるキリンやらサイ、そして動物園では脇役の小動物やらを見ることに。

e0064128_19542963.jpg
GWなのでしょうがないとはいえどこもスゴイ人です。

e0064128_1957438.jpg
旭山のスゴイところは他の動物園では脇役になる動物がしっかりと主役になる見せ方が出来るところ。このオオカミの森もそのひとつ。

e0064128_19584198.jpg
でもエゾシカの森はちょっと無理があるかなといった印象。普段見慣れすぎているためかも知れませんけど。

e0064128_19594058.jpg
子供たちも動物に夢中です。

午後からは―――
[PR]

2009年 05月 09日 |
まだまだGWネタで引っ張ります。3日目は札幌で1日のんびりしてました。

e0064128_1754561.jpg
午前中は十五島公園で息子の自転車の練習(ようやく補助なしが乗れるようになりました)にキャッチボール。桜がキレイでした。

e0064128_17561918.jpg
娘は滑り台に夢中。息子(私)と違い怖いもの知らずで結構なスピードで攻めます。

e0064128_17574235.jpg
午後からは大通公園。子供たちはハトにトウキビをやるのに夢中。

e0064128_17584450.jpg
2年ぶりのノルベサの観覧車。妻と娘は初乗車。2歳の娘も高いところにいるということは理解したようで、上にいくとちょっと固まり気味でした。

夜は―――
[PR]

2009年 05月 07日 |
ドームの帰りに藤野生協の側にたい焼き屋があるのを確認。あんなのあったっけ?ためしに買ってみようと妻を店内に向かわせました。結構待ちましたが、妻が買ってきたたい焼きが焼きたて熱々なのを見て我慢できずに1つ車内で食べると、これが薄い皮がパリパリ、あんはどっさりで最高に美味い!

e0064128_227355.jpg
豆乳クリームと黒ゴマあんも食べましたが、やはり普通のあんこが一番美味しかったです。

e0064128_2292097.jpg
その名も「うす皮たい屋焼き たんぽぽ」。「たんぽぽ」のネーミングには???ですが、美味しいのでまあいいでしょう。ここは間違いなくまた行きます。
[PR]

2009年 05月 07日 |
GW2日目は札幌ドームへ。久々に家族4人での観戦です。ファイターズはこの前日まで2試合連続の延長戦。特に前日はさよならで勝っているだけに行く日を間違えたかなとちょっと後悔していました。で、3回で4点を失った時点でその思いは強くなりました。「今日も負け試合か……」

e0064128_21505921.jpg
ケンスケ・サクラ・マンカイ・デイということで、ファイターズのオーダーもピンクになっています。

e0064128_21525257.jpg
e0064128_215308.jpg
ドームでは滅多に弁当を買いませんが、せっかくのケンスケ・デイなのでケンスケ弁当を購入。でも弁当の内容は(ケンスケの成績も)イマイチ。

e0064128_21544974.jpg
ドームが見事ピンクに染まります。

e0064128_21552957.jpg
試合は3日連続の延長戦へ。で、ドローかなと思ったそのとき!稲葉が放った鋭い打球がライトスタンドに吸い込まれました!これには息子も(娘も?)大興奮!稲葉の涙のヒーローインタビューに感動!久々に当たり試合を観戦できて良かったです。
[PR]

2009年 05月 06日 |
またもや誕生日ネタです。当日こそ家族に祝ってもらえませんでしたが、妻がケーキを用意してくれました。しかし、私はおまけで、妻のお父さんと叔母さんの退職祝いがメーン。まあ、ついででもなんでも祝ってもらえるだけ有難いことですが……。

e0064128_20103519.jpg
ずらりと並んだロールケーキ。いつものポワソンで購入。

e0064128_20115851.jpg
でも、ローソクを立ててハッピーバースデーを歌ってもらえるのは誕生日を迎えた私の特権です。

e0064128_20135045.jpg
家族はともかく、妻の両親や叔母さん、甥っ子姪っ子がハッピーバースデーを歌ってくれている傍らでロールケーキに向かってシャッターを切りまくる私っていったい・・・・・・。
[PR]