Top  
<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
|

|
2009年 04月 21日 |
今日は娘の2歳の誕生日です。4月に入ってから残業続きでしたが、今日は久々に定時に職場を出てケーキを買って帰りました。

e0064128_20562566.jpg
娘はこの一年でキカナクなりました。自己主張が強くて気に食わないことがあるとどこでもゴロンします。一度パン屋に連れて行って、店内でお気に入りの音楽が流れていたようなのですが、気づかずに手を引いて店を出ようとすると、それが気に食わなかったようで、店の入口でゴロンしました……。よくオモチャ売り場で「欲しい!欲しい!」と駄々をこねて地べたに寝っ転がって手足をバタバタさせている子供を見かけますが(最近はいないか……)パン屋でそれをやる子供は見たこともありません。パン屋の店員さんも苦笑です。それでもやはり娘はカワイイものです。
[PR]

by narayan2 | 2009-04-21 21:02 | 雑記 |
2009年 04月 20日 |
日曜日は今年の初レース、春一番伊達ハーフマラソンでした。前日は風邪が完治していないこともあって、2次会を断って早く帰って寝ました。朝起きても相変わらず喉の痛みは取れなく完全な状態ではありませんでしたが、とりあえず伊達に向けて高速を飛ばしました。

e0064128_234091.jpg
伊達には8時くらいについて、しばらくして職場の走友会のメンバーと合流。受付を済ませ、スタート1時間前に軽くアップ。天気は良いのですが風が冷たく感じられます。1時間前だというのに何を着て走るか迷ってしまいました。で、下はランパン、上は長Tを着て走ることにしました。スタート20分前に便意を感じトイレへ。時間がないスタート前にはかなりのストレスとなる「大待ち」はさほどでもなく、スンナリ終了。身軽になってスタート地点へ。

スタートからの1キロは5分をちょっと切るくらい。その後の2キロから5キロくらいは4分前半と今年に入ってから走ったことのない未知のペースで走りました。が、7、8キロで向かい風にやられ一気に失速。その後の2度の上りでスタミナが奪われ、後半の下りもスピードに乗れず、更に足にマメが出来、職場の先輩に抜かれ、気力もなくなり失速……。残り5キロ以降は惰性で走っている状態でした。それでも、この時期で1時間35分は自分としては上出来です。去年の今頃を思うと仕上がりは早いので、これからのレースが楽しみです。

e0064128_2348956.jpg
レース終了後のお楽しみ抽選会で職場の1人が1等(ANAの航空券2万5千円分)をゲット。でも、実はその当たった張本人はDNSでその場にいなかったのです。それでもゲットできたのは、「せっかく高いエントリー料を払っているので、せめて参加賞だけでももらってくるから」と当選の張本人から受付ハガキを預かってきた先輩がいて、ナンバーカードの交付を受けていたからなのです。で、抽選番号などどうせ当たらないと大して気にしていなかったのですが、職場の走友会の中のひとりの「1等の番号が妙に自分と近い」というその一言から棄権者の番号が怪しいということになり、確認すると見事ビンゴでした。その航空券を担保に帰りにタダで飲み食いしたのは言うまでもありません。そして、当たった張本人にはエントリー料の3,000円が返還されました(笑)。
[PR]

2009年 04月 20日 |
土曜日は札幌で恩師の退官祝いがあって出席しました。私と妻の共通の恩師なので子供は妻の実家に預けての出席。
学生時代、授業にロクに出ず仕舞いにはゼミを除名になってしまった私にとって唯一恩師と言えるのは、この日の主役である部活の顧問の先生でした。先生には先生の研究のモルモットになった代わりに、寿司屋(もちろん回らない)などなどでタダ飯をご馳走になっただけでなく、数々の貴重なお言葉をいただきました(それを活かしているかどうかは微妙ですが……)。そんな先生も、余生を自分のやりたいことだけのために使いたいということで、現役をキレイさっぱり退かれるということで(そこがまた先生らしいところ)、お祝いすることになったのです。
e0064128_23174498.jpg
先生ご夫妻の入場後、乾杯で会はスタート。しかし、この手の会は何度出ても緊張します。大大大先輩もいっぱいいるし……。
その後、伝説の大大大先輩の皆さんの余興や先生の売れない著書の在庫一掃セールや先生のトレーナーやジャージなどのオークション(値段はどんどん下がっていく)で盛り上がりました。

e0064128_23211142.jpg
先生はこれから1年かけて世界中を旅されるとのこと。その後も夏は日本、冬は海外を繰り返されるとのことで、年賀状は出せないし、結婚式と離婚(?)には立ち会えないから勘弁してくれとおっしゃっておりました。

会場を出て先生に「海外生活とは羨ましいです」と言うと「君もたくさんお金を貯めなさい」と言われました……。これが先生からいただいた最後の言葉にならなければ良いのですが(笑)。
[PR]

by narayan2 | 2009-04-20 23:26 | 雑記 |
2009年 04月 20日 |
土曜日は私と妻の恩師の退官祝いがあって札幌へ。夜までは何もないので息子とふたりで娘の誕生日プレゼントを買いにファクトリーへ。で、お昼はファクトリーの近くのほっぺ家へ。店内はカウンターがほぼ埋まって、待ちができていました。食べたいなあと思っていた1日5食限定の和風潮は丁度前のお客さんがオーダーしてなくなったので、私は和風、息子が味噌をオーダーしました。
e0064128_22483542.jpg
e0064128_22484682.jpg
私がオーダーした和風らーめんです。魚介豚骨醤油になるのでしょうか。魚介と添えられた三つ葉がなるほど和風テイストになっています。見た目も良いし、美味しいラーメンなのですが、個人的には違う麺で食べてみたいなという感想です。

e0064128_2252431.jpg
e0064128_2252759.jpg
息子の味噌です。ここのところ丼1杯のラーメンがきつそうだった息子がほぼ完食したところを見ると美味しかったようです。私もちょっと食べさせてもらいましたが、こちらもなかなかの味でした。個人的にはスープはスパイシーさを少し押さえてまろやかさが欲しいなあと思いました。つけ麺と限定も気になるのでまた行きたいと思います。

らーめん ほっぺ家
札幌市中央区北2条東2丁目1-22久米ビル1F
営業時間 11:30~15:00、17:00~21:00
年中無休(日曜・祝日は昼のみ営業)
[PR]

2009年 04月 05日 |
日ハム観戦を終えた後、息子とふたりで豊平峡温泉へ。お得意のコースです。風呂に入る前にいつものカレーです。
e0064128_20392780.jpg
割引券を使って2種類のカレーのセットとマンゴージュースをオーダー。2種類のカレーはチキンカリーとトマトとナスのカリー。どちらもなかなかの味。息子はお決まりのキーマカリーを堪能しておりました。

e0064128_2041055.jpg
風呂も空いていたし良かったです。
[PR]

2009年 04月 05日 |
プロ野球が開幕しました。開幕戦こそ行けませんでしたが、第2戦に息子とふたりで行ってきました。

e0064128_2010587.jpg
まずは息子がONちゃんと記念撮影(左に息子がいるのですが切ってます)。

e0064128_201144100.jpg
見事なホームランを打った新外国人のヒメネス。息子は空振りの多いヒメネスにブーブーでしたが、ホームランを打った後はすっかりファンになった様子。ただ、守備に難ありですね。あの体ではしょうがないでしょうけど。

e0064128_2013582.jpg
初ヒットが出た二岡。やはり存在感があります。

開幕カードは残念ながら楽天に3タテ……。昨年は投手陣に助けられた1年でしたが、今年は投手陣に苦労させらせそうな1年になりそうな予感。上の2選手には是非活躍してもらいたいところです。
[PR]

2009年 04月 05日 |
金曜日、仕事を終え、妻と一緒に札幌へ向かいました。晩ご飯は札幌まで我慢。で、向かった先は「まるは」。しかし、残念ながらスープ切れで時間前に閉店……。次に向かったのは久々の「ひなた」です。

e0064128_19473442.jpg
e0064128_1947451.jpg
とんこつ塩のチャーシューです。麺あげは以前は鍋に麺を泳がせて平ざるであげていましたが、てぼを使ってあげるスタイルになってました。前回気づかなかっただけでもっと前から変えていたのかも知れません。麺を泳がせるスタイルはいいなあと思っていたのですが、丼に移した後に味の違う丼間で麺を移していたのを何度か見たことがあります。そんなこともあって、麺の量が間違いないてぼに変えたのかも知れません。チャーシューは相変わらずの美味しさ。メンマの歯応えもイイです。スープも思わず飲み干したくなるのを我慢しました。新店を攻めるのもイイですが、ひなたのように安定した味を提供してくれる店もやはり外せませんね。

e0064128_2035980.jpg
e0064128_205714.jpg
妻がオーダーしたトリガラ塩。こちらも相変わらずの美味しさ。

e0064128_206283.jpg
らーめん ひなた
札幌市南区澄川5条4丁目4-5今野ハイツ1F
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:00(スープがなくなり次第閉店)
定休日 水曜日
[PR]