Top  
<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
|

|
2009年 03月 29日 |
テポドンが発射されそうなので子供たちを疎開させることにしました。札幌の妻の実家に1週間です。が、テポドンの発射予定日は子供たちを引き取りに行った後の6~8日になりそうとのこと。結局、無意味な疎開となりそうです。まあ、テポドンが発射されようがされまいが、子供たちが春休みに入り面倒が見れないため妻の両親に世話になることにしたのですが……。ということで札幌です。昼に何を食べるかが道中の話題の中心になります。息子のリクエストは味噌ラーメンです。未訪のマルニに行くことにしました。
e0064128_2233311.jpg
e0064128_22334386.jpg
見事な純すみ系です。チャーシューにのったおろし生姜と細く裂いたメンマは彩未を意識したものなのでしょうか。美味しくいただきました。

e0064128_22352792.jpg
麺屋マルニ
札幌市清田区真栄2条1丁目5-35
営業時間 11:00~15:00、17:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合翌日休み)
[PR]

2009年 03月 23日 |
初日にまるは、3日目は家族で菜々兵衛門へ行きました。

e0064128_22371096.jpg
e0064128_22372897.jpg
まるはの背脂味噌です。久々に食べましたが、相変わらずの美味しさでした。

e0064128_2242022.jpg
麺処まるは
札幌市豊平区西岡4条8丁目4-1エレガンス西岡1階
営業時間 平日11:00~15:00、17:00~21:00 土日祭日11:00~20:00
定休日 毎週木曜日


e0064128_22415785.jpg
e0064128_22421036.jpg
こちらは菜々兵衛の白湯醤油。なかなか濃厚ですが優しい味わいです。

e0064128_2245346.jpg
e0064128_22454710.jpg
ゆずの香りが特徴的です。

e0064128_2247042.jpg
他のお客さんは辛みそを頼む人が多かったですね。店主さんは引き出しも多そうなので、これからも目が離せません。

麺屋 菜々兵衛
札幌市白石区川下3条4丁目3-21
営業時間 11:00~15:00、17:00~20:00
定休日 毎週水曜日
[PR]

2009年 03月 18日 |
3月に入って出勤前の早朝ランを何とか習慣づけしつつあります。明るくなったし暖かくなってきましたが、やはり起きるのは辛いものがあります。まず、携帯のアラームを5時に一度鳴らします。でも、それでは起きません。5時20分にも鳴るからです。で、鳴ります。まだ起きたくないのでスヌーズ機能を使い5分後起きることに決めます。しかし、5分などあっという間です。とりあえず走らない理由を考えます。①とにかく眠い②この先シーズンは長いからまだ無理する必要はない③外は雨かも知れない、などです。③が最も正当な理由なのでとりあえず起きて窓から外を見ます。間違いなく晴れてます。しょうがないので②の理由を採用することにして再び床につきます。が、一度外の明るさを見てしまったため、二度寝できない体になってしまっています。5分くらい布団の中で粘りますが眠れません。そうしているうちに①の理由も消えてしまい、バカ臭くなって走ることにします。外に出るのが5時45分。それからゆっくりキロ5分半から6分かけて1時間10分ほど、距離にして12、3キロ走ります。ウダウダしなければもう15分多く走ることが出来るのですが、これが日課になってしまっているのです。
とりあえず4月の伊達のハーフと5月の洞爺湖マラソンはエントリーしました。1月、2月は月間200キロこそ走れませんでしたが170キロでなんとかつないで、3月は今日まで190キロと月間300キロペースで走れています。去年の3月が月間30キロとゼロがひとつ少なかったことを考えると、とんでもなく仕上がりが早いです。とはいえ、スピードはまだまだなので、とりあえず4月の伊達では90分台後半くらいで走れればいいかなと。で、それをきっかけにスピード慣れしていって洞爺湖では3時間30分台の自己ベストで走れればと思ってます。
[PR]

2009年 03月 17日 |
福亭前後からメンバーの体に異変が起き始めました。みんなトイレに行きたがります。私は全くもって平気でしたが、連食慣れしていないメンバーの胃が悲鳴を上げているようでした。しかし、ラーメン→ラーメン→クーちゃん→スイーツ→ラーメン→スイーツ→ラーメンと続いたこのツアーもいよいよ最後の店を残すのみとなりました。六花亭本店です。数ある帯広のスイーツ店の中でもやはりここのサクサクパイを求めたいというメンバーの声が多く、最後の店に選ばれました。店内はお目当てのサクサクパイ以外にも美味しそうなスイーツが並んでいます。その中で雪やこんこのソフトが目に留まりました。

e0064128_20523432.jpg
その名も「雪やこんこまじりっけなし」。まさに「まじりっけなし」って感じの甘さ控えめソフトに香ばしいココアクッキーの組み合わせ。クッキーにソフトをのせて食べても良し、クッキーを砕いてソフトに混ぜても良しと、〆には相応しい一品でした。もちろんお土産はサクサクパイです。
[PR]

2009年 03月 17日 |
この日の4軒目は幕別町の福亭です。各種限定ラーメンが人気の店ですが、店に着いたが5時ちょっと前でしたので当然完売です。厨房には奥さんが一人。ラーメン本などの写真で見る店主さんの姿はありません。この時間は奥さんが作るんだろうかと思いながらブレンド醤油をオーダー。すると奥から店主さんが出てきて鍋を振りはじめました。

e0064128_20435472.jpg
e0064128_2044328.jpg
それまで釧路系ラーメンが続いたので、食べなれたタイプのラーメンにホッとしました。臭みの無い豚骨スープと西山の中太麺の組み合わせはとてもバランスが良いです。醤油とブレンド醤油の差を確認すべく、後輩の醤油を飲んでみましたが、醤油が少し尖ったしょっぱさがあるのに対しブレンドの方はライトな印象。色もブレンドの方が若干薄めです。でも、50円の差(ブレンドの方が50円高い)があるかといったら微妙なところです。

デフォメニューでこれだけの味が出せるなら限定はさぞかし美味しいのだろうなと思いましたが、店主さんがラーメンを作るなり再び奥へ引っ込みライターを「チャッ」、そして、我々が店を出るときも奥に引っ込んだままだったのはちょっと残念でした。客が偉いとは言いませんが、中途半端な時間に行った我々が「面倒な客」のような扱いをされたようでちょっと違和感を覚えました。今回行った4軒は4軒とも確かに美味しかったですが、まるひらや夏堀のように活気があって接客の良い店と福亭のような店。また行きたいと思うかどうかは味が全てではないと思ってしまいました。もちろん接客より味が全てという考えもありだとは思いますけど。

e0064128_20472834.jpg
福亭
幕別町札内中央町320
営業時間 11:00~18:30
定休日 金曜日
[PR]

2009年 03月 16日 |
当初は予定に入っていませんでしたが、こちらを見て気になったので急遽本別町経由のルートをとることにしました。行った時間が3時過ぎということもあり、土日限定のクレープは売り切れていました。落胆した我々に対し、更に追い討ちをかけるような・・・・・・。これ以上は言いません。

e0064128_20433563.jpg
買って食べたシュークリームはこれといって特徴のない、いたってオーソドックスなものでした。

e0064128_20435713.jpg
菓子の家
中川郡本別町北8丁目3-17
子の家HP
[PR]

2009年 03月 16日 |
ラーメン2杯にスイーツをお腹に入れ、ツアーメンバーは有難くなっていました。が、クーちゃん見物での時間調整ができなかったため思いのほか早く3軒目のラー店に着いてしまいました。着いてしまったからには食べるしかありません。

e0064128_20292412.jpg
白糠町の人気店「やはた」です。大きな店です。広い店内とラミネート加工されたメニューがファミレスライクな印象です。名店だと知らずに入ったら「やっちまった」と思ったことでしょう。釧路系のラーメン3連食はさすがに飽きるので味を変えようと思いましたが、メニューを見ると醤油が食べたくなってしまいました。先日に3連食をしておいたためか、あるいは、あっさり細麺が続いたためか分かりませんがお腹に余裕があったこともあり醤油ワンタンにしました。

e0064128_2031084.jpg
e0064128_20311694.jpg
丼が大きいです。普通なら嬉しいところですが、3杯目となってはメンバー一同苦笑するしかありません。しかし、やはり人気店のラーメンです。魚が香るあっさりスープにやはり極細ちぢれ麺がマッチして美味しくいただきました。麺は自家製ということで、夏堀のようなキレイにウェーブがかかった極細麺ではなく、ちぢれ具合が不揃いですがそれがこの一杯の個性になっています。3杯目のトッピングとしては重いかなと思われたワンタンも全く影響がなかったどころかモチモチで美味しくいただけました。

e0064128_20324037.jpg
e0064128_20325841.jpg
後輩の食べた味噌ワンタンです。

e0064128_20331651.jpg
e0064128_20332591.jpg
こちらは塩です。


e0064128_20334732.jpg
今度は家族で来たいですね。大人数で押しかけれる店なのも良いです。

老麺やはた
白糠郡白糠町東1条南1丁目1-41
営業時間 11:30~20:00
定休日 水曜日(祝日は通常営業)
[PR]

2009年 03月 16日 |
もし休み明けに職場で「釧路に行ってきたさ~」と言ったなら、間違いなく「クーちゃん見てきたの?」と言われるでしょう。そうなることに備えクーちゃんを見に行くことにしました。フィッシャーマンズワーフに車を停めます。ここの売り上げがクーちゃん効果で伸びているのだとか。我々も例外ではなく、パッケージをクーちゃん仕様に変えただけのクッキーやらを購入し、クーちゃん効果に貢献します。しかし、この日の天気は雨模様。傘も持たずに肌寒い釧路川に出ると、幣舞橋の下をくぐり上流へ。さて、クーちゃんに会えるのか?

e0064128_20509.jpg
雨のせいなのかクーちゃんの姿はありませんでした。どうやら数10分前までは姿を見せていたとのこと。残念ながらクーちゃんに会うことが出来ないまま釧路を後にすることにしました。

釧路を出る前に、釧路のスイーツを食べなければなりません。しかし、釧路のスイーツはいまいちイメージ出来ません。後輩が収集した情報により「ぷちど~る」に行くことにしました。

e0064128_2091717.jpg
「北のキャベツ」という特大シュークリームを買って即食い。ラーメン連食後でしたが、やはり甘いものは別腹です。というか思いのほか美味しいです。生地がサクサクで本当に美味しいシュークリームでした。

e0064128_20144921.jpg
e0064128_2015657.jpg
お土産には「ぷちぷちたまご」を買いました。どこかで出してるお菓子の類似品っぽいなあと思いつつ、帰宅後食べてみたらこれがまた美味しい。フワフワな生地は食べたことがありそうでない食感。釧路のスイーツをナメてました。スミマセン。

e0064128_20155878.jpg
e0064128_2016934.jpg
ぷちど~る釧路鳥取大通店
釧路市鳥取大通4丁目13-2
営業時間 10:00~20:00
ぷちど~るHP
[PR]

2009年 03月 15日 |
とりあえず釧路の名店を攻めます。2軒目は夏堀です。店は郊外の住宅街にありました。

e0064128_19561726.jpg
味のあるスタンド看板です。せっかくのツアーにも関わらず外は雨です。

e0064128_19583788.jpg
店には開店の30分前に着いたので車の中で待っていると、ご丁寧に奥さんが出てきて「すみませんが11:30からになりますので」、そして、その数分後にはメニューを持ってきてくれました。まるひらに続いて好印象です。私たちが待っていたためか10分早く開店しました。

e0064128_20121583.jpg
e0064128_20123036.jpg
ここでも醤油をオーダー。こちらもまるひらと甲乙つけがたいくらい美味しいです。スープはあっさりカツオ系ですが、まるひらを食べた後ではダシがちょっと弱い印象です。麺は極細ちぢれ麺。ここまでの極細は初めて食べましたが、スープにあっていて美味しいですね。チャーシューも大きくて食べ応えがあります。美味しい釧路ラーメンの連食に大満足でした。

e0064128_20141974.jpg
e0064128_20143147.jpg
後輩が食べたネギミソです。ラー油がかかった白髪ネギが大量にのっています。ちょっと食べさせてもらいましたが、醤油とは違い少しこってり目のスープとネギのシャキシャキ感が美味しい一杯でした。

e0064128_2015183.jpg
ラーメン屋夏堀
釧路市益浦4丁目23-2
営業時間 11:30~15:00、17:00~20:00
定休日 水曜日
[PR]

2009年 03月 15日 |
昨日は職場の野郎5人で釧路へプチグルメツアーに行ってきました。数ヶ月前からこの日のために着々と計画を練って、ついに当日を迎えました。と言っておけばとりあえずクーちゃんが目的でないということは分かっていただけるかと……。とりあえずはラーメン4軒と間にスイーツを挟むという計画。5人中3人は連食経験がないだけにどうなることか、ということで、まずは釧路の人気店まるひらへ。

6時出発でまるひらには10時半ころ着きました。ハラペコで直ぐにでも食べたいところですが、気になるのは混み具合です。でも、時間が良かったのか5人分の席が空いていてすぐラーメンにありつくことができました。

e0064128_19395925.jpg

e0064128_19415967.jpg

私がオーダーしたのは正油です。カツオが香るあっさりスープに小麦粉の香りが口の中にプーンと広がる細麺が見事にマッチして美味しいです。なるほどこれなら朝ごはんにラーメンというのも、長いこと愛される一杯だということも頷けます。カウンターに座るなり「いつもの」と言ってお代をカウンターに置く、そんな地元の常連客が多い中でもアウェイ感を感じないのは、ご主人と奥さんの常連・初訪客分け隔てない気持ちの良い接客があるからでしょう。

e0064128_19481792.jpg
e0064128_1948281.jpg
後輩がオーダーした塩です。スープを飲ませてもらったときには大量の胡椒が投入されていてデフォの味が分かりませんでした(笑)。

e0064128_1949278.jpg
ラーメンの味はもちろんのこと、どこか懐かしさを感じさせる店内の雰囲気、そして気持ちの良い接客と全てがいい感じです。今後釧路に来ることがあったら、再訪間違いない1軒です。

まるひらラーメン店
釧路市浦見8丁目1-13
営業時間 9:30~17:00
定休日 水曜日、第2・4木曜日
[PR]