Top  
<   2007年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
|

|
2007年 06月 28日 |
またまたカップ麺にネギダク。やめられません。
e0064128_0543460.jpg
それにしても忙しいです。6月は忙しいからと妻子には予定より更に1ヶ月札幌に居てもらうことにしたわけですが、先が見えませんねえ。8月まではダメかな。ただでさえ忙しいのに足を引っ張る職員が居るのが辛い。人に仕事を頼んでおいて、「じゃ、俺は今日は用事があるから帰るわ」ではやってられません。久々に愚痴ったな・・・。
[PR]

2007年 06月 24日 |
今日は独身生活最後の休日でした。さて何をしようか。自由に出て歩けるのも今日が最後なのです。とりあえず寝て過ごすことだけはゴメンだということで5時に起きて週末恒例となった10キロジョグ。早朝でも山間部を走るとかなり暑いですが、今日は水を持って走ったので給水もバッリチ。先週よりはいい感じで走れました。その後、朝食をとり、洗車2台、続いて風呂掃除をして午前は終了。昼からは部屋掃除とキャンプ道具の点検。ツーバーナーの調子がヨロシクナイ・・・。晩御飯を食べて(今日は3食カレー・・・)また部屋掃除。禁断の物置部屋を約3年ぶりに掃除・・・。かなり汚い。そしたら、懐かしい写真だの、昔の部活の練習日誌だのが出てきてあまりの懐かしさに掃除がストップ。こうして私の独身生活最後の休日が終わりました。結局、自分のために使った時間は朝の1時間だけでした。
[PR]

by narayan2 | 2007-06-24 23:18 | 雑記 |
2007年 06月 24日 |
今年もウニの季節がやってきました。以前、「ウニはもうたくさん」発言でここに書き込みをしていただいている人たちや多くのブロガーを敵にまわした私ですが、今回はウニの力を改めて知らされました。それはいつもコメントを入れていただいている(インチキ)ハセガワ弁護士さんとy-cさんに会うきっかけとしてウニを持参したことに始まります(つまり、小心者、人見知りの私はウニの力を借りてお会いしたわけです。ウニよ、ありがとう)。早速ブログにアップしていただきました(有難いことです)。そしたら、その後の反響が凄かったんです。うむ~、ウニ人気はスゴイのだなと。さすがに今回は「もうたくさん」発言はやめておこうと。更には過去のアップも削除してしまおうかと思ってしまったわけであります。あとは悪友Mにもあげました。そのおかげかどうかは知りませんが、今日の定例卓球は私が11-1でMを下しました(楽勝)。
e0064128_07250.jpg
はっきり言って私の地元のウニはそれ程質は良くないです。しかし、今年はなかなかの実入りで当たり年のようです。

6月は例年のことながら忙しいです。平日は11時、0時帰りが続いてます。しかし、今年は要領を得たのか週に1日は休めています。これはホント有難いことです。来週には妻と子供が帰ってきます。なので、花の(?)独身生活もあと1週間です。帰ってきて賑やかな生活に戻ることは嬉しいことですが、この先の人生でひとりで過ごすことは間違いを起こさない限りしばらくはなさそうなので、この貴重な1週間をどう過ごすか、どう謳歌するかそのことをしっかり考えなければなりません。
[PR]

by narayan2 | 2007-06-24 00:27 | 雑記 |
2007年 06月 18日 |
切れかかっている豆の購入が目的でしたが、あわよくばお茶もしようと店の前まで行くと、駐車場には1台も車なし。これはいいかも!と思い店内へ。店員さんに3人であることを告げると、あっさり2階を指したので一安心。席があるのかどうか、店に入ってすぐのこの緊張感がある意味たまりません。急な階段を上がり、2階を覗くとお客さんゼロ!!珍しいです。行った時間が良かったんですね。

e0064128_2319944.jpg
最近は滅多に座れない窓際の席を気にしつつ、4人用のテーブルへ。

e0064128_23163590.jpg
私は浅モカとバナナとくるみのケーキにしました。ひとりではオーダーがためらわれるケーキもこの日はM夫妻がいたので平気です。途中、ひとりのお客さんが2名来ましたが、それまでの10分くらいは2階は私たち以外いませんでした。なんとも贅沢な時間を過ごせました。

e0064128_23193718.jpg
森彦HP
[PR]

2007年 06月 18日 |
今回の上札の目的は、M妻の試験。試験の時間まで時間があったので、試験会場近くの倫敦館でつぶすことにしました。

e0064128_230538.jpg
e0064128_231160.jpg
アイスコーヒーはこのとおりイカシタ瓶に入ってきます。

e0064128_2314196.jpg
素っ気無い接客は相変わらずでしたが(元ヤンキーのMも震え上がった(笑))、雰囲気と場所が良いのでまた行きます。

cafeterrace倫敦館
札幌市中央区北4条西11丁目ミニ大通公園前
営業時間  10:00~23:30
無休
[PR]

2007年 06月 18日 |
今日はオフ。何もなし。今朝も5時に起きてジョギング。6時には予定がなくなりました。お金もないし家でのんびりとも思いましたが、悪友M夫妻が札幌へ行くとのことなので、一緒に乗せていってもらうことに。札幌というか山嵐に着いたのは11時半。カウンターはほぼ埋まっていましたが丁度前客さんが席を立って3席空きました。M夫妻から海苔トッピングがかなりキテルとの話を聞き、海の海苔トッピングをオーダー。
e0064128_23523859.jpg
e0064128_23525761.jpg
ご覧のとおり、丼のまわりを海苔が覆っています。見事!山嵐の海苔はパリパリでかなり美味しいです。店によってはスープに沈めるとすぐフニャフニャになるものを使っていますが(それはそれで美味かったりしますが)、山嵐の海苔はスープに簡単に負けません。そのパリパリ海苔に麺を載せ背脂たっぷりのスープに軽く沈めて一気に口の中へ。これがウマイのです。海デフォで一度しかできないこの食べ方も、海苔トッピングでは最後まで可能です。これは海苔ダクと言ってもいいかも知れません。これはかなり食べ応えありますよ。まだの方はお試しを。

らーめん山嵐
札幌市豊平区平岸1条9丁目4-5
営業時間 11:30~15:00 17:00~20:30(スープがなくなり次第終了)
定休日 月曜日
駐車場 2台(店の向かいの駐車場にラーメンのぼりが立っています)
[PR]

2007年 06月 16日 |
ならやん氏、ネット詐欺に遭う

マルチメディア評論家として有名なならやん氏が、なんとネット詐汲ノ遭っていたことが発覚した。今回詐汲ノ遭ったのは某有名オークションでの事。「★私の恥ずかしい写真買いませんか。即決1000円★」を落札したところ、商品が送られてこないことに腹を立て、オークション管理者にクレームをつけたことで、今回の事実が発覚した。ならやん氏は以前「ネット上で詐欺に遭うなんて、愚の骨頂もいいとこ。騙される方が悪い。」と発言しており、各方面から「これは一体どういうことなのか」との意見が殺到している。
落札した商品内容とともに、ならやん氏の今後の弁解が気になるところだ。


世界初高速増殖炉、ならやん完成

文部科学省の前面協力で開発が進められていた世界初の高速増殖炉ならやんがこのほど東京湾岸地区に完成した。
設計、開発者でもあるならやん氏によるテープカットの後、炉のメイン電源が入れられると、ならやん氏自ら炉のハッチから入り、自らの体を装填した。何度かレバーを引き、2時間後、ようやくパネルに「777」が表示されるとならやんは高速に増殖開始した。炉の青ランプが点灯し、再びハッチが開くと、報道陣のカメラフラッシュが瞬く中、増殖したならやんが「フィーバーならやん!フィーバー!」と連呼しながら、ジャンジャンバリバリ出てきたのである。
その後、増殖したならやんは、湾岸銀座の飲み屋街へ繰り出し、二次会三次会を経て、湾岸線銀座駅周辺は食い倒れ酔い潰れたならやんで埋めつくされ、酔った勢いで店の従業員に手を出す等の事件も多発し、管轄地区以外からも救急車パトカーの出動要請があったほど。
これにより、この度の高速増殖炉を疑問視する見方が大きいとの事。後日、この高速増殖炉は好色増食炉の誤植だった事が判明し、ならやんの存在自体が否定される事となった。
加えて先日の飲み代が、接待費で落とせない事にならやん連盟は意義を表明し、国税局前に二千人のならやんが集結し、大声で叫んでいた。(絶対少年記者)


ならやん氏の半生が映画に!

探検家として名を馳せたならやん氏の半生が、このたび映画化されることとなった。ストーリーはならやん氏の幼年期から、現在の栄光に至るまでの軌跡をたどっており、まさにならやん氏の集大成といった感じだ。
注目すべきは内容だけではない。その出演者達にも注目が集まっている。リアリティを出すために、出演者のほとんどがならやん氏の身内であるという。幼少期のならやん氏を演じるのは、なんと長男の新太郎くん(6才)、青年期のならやん氏には19人兄弟の上から16番目の栄太郎さん(20才)というから、楽しみである。なお、上映は今夏の予定。この夏一番の熱い興奮を提供してくれそうだ。

ネタ提供元

ただ、これは・・・前回は深夜だから勢いでアップしたところもありまして・・・昼間見ると大して面白くないです・・・。止めときゃよかった・・・って今日もアップしたわけですが・・・。

今朝は5時半起きで11キロばかり走りました。今週も残業続きで午前様はなくても、11時、12時帰りだったので走る時間がありませんでした(朝は嫌だし)。で、びえいヘルシーマラソン以来1週間ぶりに走りました。しかし、10キロはやはり自分には長いです。ゆっくりでも走りきるだけの力は今の自分にはないことが今日で分かりました。走れなかったのは暑さではなかったんですね。元々力がなかっただけなのです。最後はかなり惨めな状態に。しばらくはちょっと距離を短くして、楽しみながら走ったほうが良さそうです。それにしても、田舎の朝は早すぎる。昼間は外に人がいないのに、早朝は逆に多いのです。人目に付くのはかなりキツイ・・・。
今日もこれから仕事。明日は休みたいなあ。
[PR]

by narayan2 | 2007-06-16 08:25 | 雑記 |
2007年 06月 15日 |
ならやん、夜空に輝く

今日未明、突如としてならやんが東の空に現れ、一時は夜明けを思わせる輝きを見せた。
これは大気中の水分とならやんが結合して空中に拡がり、さらに-40℃以下の強い寒気団によって急激に冷やされた為に起こる現象で、「冷却ならやん飽和発光現象」といい、およそ10分ほど続いた。
これについて専門家は、「1,000年に一度見られるかどうかの非常に珍しい現象で、日本においてはこれまでに報告事例はまだない」と説明している。この現象は海外の研究者の間でも注目を集め、今後さらに発光時の画像の分析が進むこと。
ならやんについて社会的活用の道が開けるものと期待されている。(ちびまさ記者)


ならやん、熱愛発覚!!

今日、某焼肉店において、ならやんのアツアツデートっぷりがスクープされた。お相手はフリーターのAさん。2人はお互いにお互いの肉を焼き、焼いては食べ、焼いては食べて、こげてしまった肉は、「これ炭じゃん」などと、2人でひとはしゃぎした後、鉄板の隙間に押し込んでは「証拠隠滅」と言っては、またはしゃいでいたという。乾杯する時も、お互いの腕を交差させ、決まって一気のみだったようだ。
また、デートに気付いたファンが、「一緒に写真撮ってくれませんか?」とたずねたところ、即座にドロップキックをお見舞いするなど、愛する人の為にはいつでも戦う姿勢を見せた。それを見たAさんは、涙が止まらなかったという。かねてから恋多き人として有名なならやんであるが、ここはひとつゴールインしてもらいたいところだ。ちなみに、今回突撃取材を試みた記者は、現在意識不明である。


ならやん余裕の金!

またまた日本に金メダル!下馬評ではイマイチの評価だったならやんであるが、三段跳びで、「ホップ・ステップ・バック」と三段目に後ろに戻っても余裕の金!であった。明日から、柔道、水泳、棒高跳びと連続出場のならやんであるが、この調子で金メダルをとってくれることであろう。
しかし、ここにきて問題発生である。シンクロナイズドスイミングと柔道の時間が微妙にかぶっているのである。関係者によると、着替えている時間は取れないとのこと。だか、ならやんなら水着で柔道でも、金メダル確実だろう。
[PR]

by narayan2 | 2007-06-15 00:09 | 雑記 |
2007年 06月 13日 |
支那虎を後にした私は、その足で麓郷へ。北の国からでお馴染みの観光スポットには目もくれず(キライじゃないですよ。むしろ好きなくらい)、向かった先はラー店「とみ川」です。連食は如何にラー店間の移動時間を短くするか、つまり満腹中枢が出来るだけ刺激されないうちに2杯目を食べるかにかかっているため、自然とアクセルを踏む足に力が入ります。到着は4時半で前客1後客0でした。
e0064128_0225921.jpg
e0064128_0231162.jpg
トップメニューの石臼挽き中華そばをオーダーしました。特徴的なのは何と言っても石臼で挽いた小麦を使った自家製麺。一見蕎麦のような色をした麺は今まで食べたことのない食感です。ただちょっと力がない感じ。スープは魚ダシが利いた和風テイスト。添えられたミツバがまた良く合います。どこかで似たようなスープを飲んだことがあるような気がしますが思い出せません。後味も全く同じ。うーん、どこだったかなあ。

e0064128_0245658.jpg
お土産ラーメンも売ってます。悪友M夫妻のお土産にひとつ買いました。お土産ラーメンとしては手ごろな値段でした。

とみ川
富良野市麓郷市街地の5
営業時間 11:00~21:00(LO20:30)
6月~9月は無休のようです。
とみ川HP
[PR]

2007年 06月 13日 |
びえいヘルシーマラソン後の続きです。
カフェ2店をハシゴしても私の胃袋は満足しませんでした。しかも、ゴーシュで何気に耳の裏を触るとざらっとする感覚があり、指には綺麗な塩が・・・。これは塩分を摂取するしかありません。富良野といえば、三日月食堂・・・は去年行ったので、2年ぶり3度目の支那虎へ。ウマイ、広い、行きやすいと、良い印象しかない支那虎に期待が高まります。時間は4時で前客0後客4でした。2年前はこげ塩を食べたので、今回は支那そばをオーダー。
e0064128_143065.jpg
e0064128_144424.jpg
2枚目はご愛嬌。奥さんに上手く撮るって言ったのにね・・・。しかし、ラーメンの方は相変わらずの美味さです。スープには程よく魚粉が浮かび、魚の風味が口の中に広がります。低加水のストレート麺がまたウマイ。スープに良く合っています。トッピングも充実しているし、店主さんに似てワイルドさもあるラーメンはホント食べごたえがあります。イイです、支那虎!

e0064128_15432.jpg
支那虎
富良野市幸町12-6
営業時間 11:00~15:00、17:00~20:00(土・日曜、祝日は通し営業)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日休)
[PR]