Top  
<   2006年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
|

|
2006年 04月 30日 |
名前のとおり、しっとりしたスフレのチーズケーキです(笑)。美味しいです。今日は久々にエスプレッソマシーンを動かしました。
e0064128_2143546.jpg
フォームドミルクを作りすぎてしまい、なみなみと注ぎました。溢れる!と思いきや表面張力が見事に働き、すべて使い切ることが出来ました。見事!
[PR]

2006年 04月 30日 |
秀岳荘で10%OFFをやっていると聞き、行ってみました。普段はなかなか買えないものを!と思い行きましたが高いものは10%でも高い!それでもさすが秀岳荘です。目を引いたサンダルのようなものを買いました。やわらかくて、しかも、軽い!履き心地がいいです。潮干狩りやキャンプなんかの時に力を発揮しそうです。妻に見せたらこれは買いだと。連休中の購入を決意してました。
e0064128_2136258.jpg
カラーバリエーションは5種類くらいだったでしょうか。ダサ格好いいです。
[PR]

by narayan2 | 2006-04-30 21:37 | 雑記 |
2006年 04月 30日 |
〆は「森彦」と思い、円山へ向かいましたが、ついてみると店は真っ暗・・・。じゃあ、帰る方向でということで、サッポロ珈琲館月寒店へ。3階のカウンターに座り、マンデリンをオーダー。ここはポットで出てくるのがうれしいですね。いい時間をすごせました。
e0064128_21172381.jpg
e0064128_21174632.jpg
重量感のあるジノリのカップが良いですね。
[PR]

2006年 04月 30日 |
「まるは」を後にして、まだお腹に余裕があったので平岸の「山嵐」へ。ここは、市内で唯一と思われる背油チャッチャ系で、2杯目として選ぶにはちょっとキツイかも知れませんでした(山嵐の店主さんも言ってました)。が、意外にもあっさり完食しました。
ここは、ラーメンは豚骨1種類のみです。スープは濃厚な豚骨で、スープ全体に背油がのってます(と言うか背油の中に麺が入っている感じ)。スープは臭みがなく、濃厚なのに全然キツクありません。麺は太麺で、2杯目としては絶対にキツイはずですが、これまた、すすすーっと入ってきて、美味しかったです。他の特徴としてはキャベツがのっていることですね。チャーシューは私の好きな感じではありませんでしたが、トータルとしては、かなり良いかも。
若い店主さんで店の雰囲気もいい感じですし、今後も注目の店です。
e0064128_9314086.jpg
e0064128_932163.jpg
「まるは」と「山嵐」という、場所が目立たないところにあるという共通点以外は全く正反対のラーメンを出す店でしたが、結果として面白い食べ歩きになりました。大満足です。

山嵐  札幌市豊平区平岸1条9丁目4-5
営業時間:12:00~15:00 18:00~22:00
アクセス:車の場合、平岸街道を北上し環状の次の信号(パチンコSHINEIがある交差点)を左折し、しばらく走ると左手に店が見えます。環状を中の島から平岸方面に走らせ、「すみれ」があるあたりの左斜めに入る道に入っても行けます(こちらは入りにくい感じもありますが・・・)。
[PR]

2006年 04月 30日 |
今日は母を見舞いに妻と子供と札幌へ。午前中は札駅で買い物をして、昼から病院へ。母の記憶はまだまだですねえ。でも、顔つきが良くなってきてますね。丸くなった感じで本来の母の顔に戻りつつあります。私は日曜は仕事なので、妻と子供を札幌に残して帰ることにしました。
それではと向かった先はラーメン屋。「まるは」です。5時に行ったのでお客さんもいなくて、色々話をしました。
オーダーはもちろん中華そば醤油。お、美味しすぎますよこれは。試行錯誤を繰り返して、色々変えて、ようやく行き着くところまで行った感じです。もうこれは完成品ですね。店主さんも言っておりました。
e0064128_1474542.jpg
あまりの美味しさにスープも飲み干してしまいました。店主さんのラーメンに対する情熱が生み出したオンリーワン。今度は父と行きたいです。
[PR]

2006年 04月 29日 |
e0064128_22285976.jpg

恐竜キングです。
[PR]

2006年 04月 26日 |
まず、母の転院。これが意外と疲れました。すべて一からやりなおし。書類も色々書かなきゃならないですし、新しい医者や看護師の話を聞くだけで疲れました。そして、ちょっといただけない病院側のミスがあって、自分で言うのもなんなのですが、普段は温厚な私も怒らなきゃならない状況になって父と一緒に大声を出してしまいました。怒ることに慣れていない私はそれだけで疲れてしまいました。
母は恐ろしいくらいの回復ぶりで本格的なリハビリを前にして自分ひとりで歩けるほどになってます。全く普通に歩けます。身体的には特別後遺症が残っていないように見えます。ただ、まだ記憶が曖昧で、未だに死んだ祖父さんのことを生きているものだと思ってます。なので、父が「お父さんは8年前に死んだんだよ」と言うと、「えっ、みんな知ってるの?知らないのは私だけかい?」と驚いていました。後は私の大親友が死んだことになってたり、とにかく人の死に対する記憶が曖昧なんですよ。他の記憶に関しては全く問題ないだけに、これはホント不思議ですね。
病院を出て斎藤珈琲に行った後は、秀岳荘でレインコートを試着。ネットで購入したかったのですが、サイズに確信が持てなかったのでこれで買うことが出来そう(秀岳荘はやはり高い)。その後父と東札幌で焼肉を食べ帰りました。帰りも居眠り運転しそうになりながら、何とか帰ってきました。途中で飲んだ「眠眠打破」は結構効きますね。
[PR]

by narayan2 | 2006-04-26 02:42 | 雑記 |
2006年 04月 26日 |
私のブログとリンクして、コメントもよくいただいているfuchsiaさんお勧めの斎藤珈琲にようやく行くことができました。場所は普通に車を走らせていては見つからないところにあります。こんなところがあったのかといった場所にひっそりと建ってます。素敵な建物です。
e0064128_203316.jpg
車に父を残して店内へ。珈琲豆のいい香りが漂ってます。豆の種類が結構あって迷いましたが、ストロング・ミックスとエクストラ・ストロング・ミックスとソフト・ミックスとフレンチ・ローストを100gづつ買いました。店に入ってすぐのところに斎藤珈琲の豆を使っているカフェのショップカードが並べられてました。FABcafe(当然11月も)も斎藤珈琲を使ってるんですね。
e0064128_283797.jpg
e0064128_282267.jpg
ということで、帰って早速、ストロング・ミックスを飲みました。これは美味しいですね。他のも飲むのが楽しみです。時間の許す限り飲みたいですけど、時間が欲しいです。
[PR]

2006年 04月 26日 |
昨日は疲れて速攻で寝たので、アップできませんでしたが、月曜日は母の転院のため札幌へ行きました。予想通り時化たため父も一緒でした。札幌に11時前に着いたため、早目の昼食をとることにしました。西側でラーメンということになるとやはり蘭句しかありません。店に着くと、開店まで10分ありました。父と待つこの10分が恐ろしいくらい長く感じました。ようやく暖簾がかかり店内へ。私は塩、父は醤油をオーダー。相変わらずの美味しさに満足です。食べることにあまり関心のない父も店を出てボソッと「美味しいラーメンだったな」とつぶやきました。考えてみると父と二人っきりで外食など初めてのことで、まあ、これもいい経験でした。
e0064128_1415389.jpg
あえて言うと、モヤシが余計な気がしますね。あのチャーシューの見せ方は他では見られなくて面白いと思いますし、味玉に生海苔とトッピングが充実しているので、モヤシが入るとうるさすぎる感じがします。まあ、美味しいことには変わりないのでどうでもいいですけどね。
[PR]

2006年 04月 24日 |
今日は5時に起きて、6時に出勤。そして、0時に仕事終了と脅威の18時間勤務。ここまで頑張らないと母のために札幌すら行けないとは・・・。
仕事中に姉からメールが。相談したいことがあるとのこと。仲はいいけどそんなあらたまったメールは初めてでちょっと気持ち悪いなあと思いながら返信すると、すぐ電話がかかってきました。姉曰く、母の姉(つまり叔母)に思うことがあるようで、それをお父さんに話してもらいたいということでした。思うこととは要は嫁と姑の問題で私の祖母と母の関係であり、父はそれに対してあまりに無関心すぎるのではないかというありがちな、そしてちょっと重い話です。私と父は決してそんなまじめな話ができる関係ではないので無理!と思いましたが、姉も叔母からのプレッシャーを感じているようで、これは私が何とかするしかないような感じでした。
明日、私は母の転院手続きのため札幌に行きますが、父も明日は時化たら札幌へ一緒に行くとのこと。天気は思いっきり悪い!間違いなく時化ます。ということで、どうやら明日の道中は父と本気トークが炸裂しそうな予感です。これは困ったことになりました・・・。
[PR]

by narayan2 | 2006-04-24 00:59 | 雑記 |