Top  
<   2006年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧
|

|
2006年 03月 31日 |
これからが本番ですよ。今日は何もしてないのに疲れました・・・。
[PR]

2006年 03月 30日 |
私の住んでいるところがバレてしまいますが、あと数分で我町は閉町します。この町で生まれて、大学の4年間を札幌で過ごしたのを除いて、ずーっとこの町で過ごしてきました。さみしいですがこれも時代の流れ、しょうがありません。この合併がよかったと思える日が来ることを期待したいと思います。
e0064128_2342470.jpg
e0064128_23421043.jpg
町旗の降納の様子です。

みなさん、コメントありがとうございます。昨日の投稿は、みなさんにとってはかなり、コメントしにくく、また、強制的にコメントを書かざるを得ない内容となってしまって申し訳ありません(謝るなら書くなって話ですが・・・)。読んだけどコメント出来なかった方もいると思います。出来ない気持ちは良くわかりますので、決して気を使ってコメントに頭を悩ますことのないようお願いします。
とりあえず、母はかなり話をしているようです。姉にも「ならやんが、あんたからメールが来ないって言ってたよ」と話したそうです。確かにかなり前に母にそんな話をしたかも知れません。それが記憶に残っているのですから、かなり期待が持てます。しばらくは様子を見るしかありません。とにかく、今は仕事を片っ端から片付けて、日曜日にでも見舞いに行ければいいなあと思います。
[PR]

by narayan2 | 2006-03-30 23:54 | 雑記 |
2006年 03月 29日 |
ブログに載せるべきか迷いましたがとりあえず。昨日半日、今日1日仕事を休みました。母が倒れたのです。
昨日、仕事をしていると、父から携帯に電話が。いつもは仕事中はかけ直すのですが、何故かでました。すると、「お母さんが、いびきかいて様子がへんだ」と言うのです。「だったら、早く救急車呼べよ!」と叫ぶと、父も気が動転しているのか「かけ方がわからん」と言うのでダメだと思い、私が職場の電話で119番通報しました。そして、すぐ実家へ。母は二階のベッドの下で倒れてました。顔が全然母の顔じゃないんです。いびきもしてます。とりあえず、いびきをしているので呼吸は大丈夫。一応顎を上げて気道を確保して救急車を待ちました。町の病院へ運ぶも当然手におえないので、ドクターヘリで札幌の病院へ。父がヘリに乗り、私は車で追いかけました。
病院に入ると検査をしてすぐ手術をすることに。くも膜下出血で、5段階の4の悪さ。手術が成功する確率も30%と言われました。手術も8時間かかると言われとりあえず、道北にいる姉を呼び、親戚にも連絡したりして手術が終わるのを待ちました。
とりあえず、手術は出来るだけのことはやったそうで、脳へ傷をつけることなく終わったそうです。が、やはり初期の状況が悪すぎたようで、意識が戻る可能性も低いし、戻っても寝たきりとか記憶障害が出る可能性が高いといわれ、倒れる前の状態に戻ることはありえないと言われました。私もショックでしたが、父はかなりショックを受けてましたね。
倒れる前日から、母は体調が悪かったようです。頭痛と吐き気、しまいには戻したそうです。倒れた日の朝は、4時に起きて2人でご飯を食べ、病院に行くように言い残して、父は漁に出ました。漁を終え昼に家に帰ってくると、昼ご飯の支度がされていなくて、おかしいと思い2階へあがると、倒れていたそうです。
今日は、朝一でICUにいる母と面会することができました。当然眠っています。顔もいつもの母じゃないです。悲しくなりました。私も仕事があるので、昼過ぎには病院を出ました。昼からは眠り薬を止めるということで、意識が回復する可能性もありましたが、昨日の先生の話し振りだと無理っぽいので帰ることにしたんです。しばらく車を走らせていると携帯がなりました。「意識が戻ったよ」との嬉しい知らせ。すぐ戻って面会しました。私が「分かるか?」と声をかけるとウンウンと頷きました。目はうつろでしたが、はっきりと私を見ていました。とりあえず、第一段階クリアでしょうか。帰ってからまた嬉しい知らせが。今度は声かけに対し返事をしたというのです。手も握り返したとか。手足も動くようです。
先生は2週間たたないと判断できないと言ってますので、まだまだ予断は許さない状況ですが、30%の成功率が早くもここまでいい状況になっているのですから喜ばずにはいられません。
私も連日の忙しさで母とも全然会っていなかったので、一時はもっと会っていれば・・・と悔いました。でも、なんとか話は出来そうな状況までにはなっているので本当に嬉しいです。
いつも私のブログを見ていただいている方、重い話でスミマセン。こんなことは書くべきことではないかも知れません。ブログもしばらくはやめようかと思いましたが、自分自信を奮い立たせる意味でもあえてブログに載せました。どうかお許しを。
私は今までどおりの生活を続けるだけです。後は出来るだけ母の側にいたいですが、それは仕事の状況を見ながらですね。時間があればラーメンも食べるしコーヒーも飲みます。今日もラーメン食べたし(笑)。ということで、私は変わりませんので今までどおりのお付き合いをよろしくお願いします。長っ・・・。
[PR]

by narayan2 | 2006-03-29 23:44 | 雑記 |
2006年 03月 28日 |
寝ると言いながら、リンクしてるブロガーさんたちのブログをチェックしてたら、腹痛が治りましたよ!ブログってスゴイ!これで本当に寝れそうです。おやすみなさい。
[PR]

by narayan2 | 2006-03-28 02:20 | 雑記 |
2006年 03月 28日 |
残業していると急にお腹が痛くなってきました。決して美味しいものを食べ過ぎたからではないですよ。心当たりはあるんです。全て自分のせいです。私も忙しい男ですよね・・・。もう限界です。寝ます。

新PCはまだ箱のなかです。イジリて~。
[PR]

by narayan2 | 2006-03-28 01:44 | 雑記 |
2006年 03月 27日 |
cafe ‘blanc’のfuchsiaさんお勧めのル・シュクレでケーキを買いました。が、行った時間が遅くて残っていたケーキも僅か3種類5個のみ。とりあえず、3種類を1個ずつもらい、帰ってきてから食べました。
e0064128_0141634.jpg
これが買ったケーキです。店に入った瞬間にイイニオイがしましたよ。ピープとは大違いです(比較する方がどうかという感じもしますが・・・)。

e0064128_0143453.jpg
私が食べたチーズケーキ。大人の味ですね。美味しいです。ケーキにはちょっとクセのあるブルーチーズがのってます。私は好きなのでたまりませんでした。コーヒーは本日購入の森彦のマイルドブレンド。カップ&ソーサーはカバシマヤで購入した無メーカーでございます。たまらない時間です。こんな日々が続くことをただ祈るばかりです・・・。

明日が怖い。
[PR]

2006年 03月 27日 |
千歳の「味の一平」に行くも閉店。それならと「赤のれん」に行くと開いてました。家族3人で3味をオーダーしました。
e0064128_022049.jpg

私の食べた塩です。相変わらずの美味しさです。言わずと知れたすみれ系ですが、妻が食べた味噌は今回は味噌辛さが気になりました。
[PR]

2006年 03月 26日 |
まず、予定どおりスーツを買いました。ステラのB1にあるアローズのグリーンレーベルリラクシングです。ステラが出来てからここはかなり使ってまして、服なんか割と落ち着いたデザインのものが多くて30代に丁度イイかなって感じです。メンズ、レディース、キッズとそろっているので、家族でも行き安いですしね。あと、ここは接客がスマートで好感が持てるんですよね。
今日もスーツ買うのにかなり時間をかけましたが、いろいろアドバイスをもらって納得いくものが買えました。試着用のYシャツが用意されていたり、イスに座らせてパンツのゆとりを見てみたりとにかく、帰ってから失敗したということがないように色々想定した上で決められたのです。なかなかそういうショップってないんですよね。私が今まで行っていた店が悪かったのでしょうか?

後は、ノートPCも買っちゃいました。衝動買いかも・・・。今使っているPCがそもそも妻のもので、私色に染まってしまっていて、かなり過激なデータ(笑)も入っているので、妻からクレームが入っていて、どうにかしなければと思っていたのです。新OSの声もちらほら聞こえてきて、微妙な時期ではあったのですが、新OS搭載機をいきなり購入するのもどうなのかといったところで、なら早く買った方がということで、ビッグに行ってみたところ、東芝のダイナブックほにゃららがブロードバンド同時加入で5万円引き、ポイント15%で売り出していたので飛びついてしまいました。回線も無名無線を使っていたので、そろそろかえたかったので一石二鳥です。いい買い物をしました。

さらには、ブロガー仲間のみなさんからの情報のカバシマヤへ行ってみました。無メーカーだということでしたが、イイ感じだったので、カップ&ソーサー2客購入です。
e0064128_0281711.jpg
e0064128_0282099.jpg
いい店ですね。また、ちょくちょく行こうと思います。

残念だったのは、斎藤珈琲。日曜日は休みでしたよね。店の場所は確認でしたので次回行きたいと思います。今回は森彦に行って豆のみ購入してきました。店は満席のようでした。
[PR]

by narayan2 | 2006-03-26 23:57 | 雑記 |
2006年 03月 26日 |
時間はもうすぐ9時。妻の実家に電話をするも、家には誰もいない様子。もう1件くらいどこか行くかあ、ということで、ススキノに車を走らせました。ピープです。子供が行きたがっていたんですよ(それ以上に私も)。妻も10年ぶりくらいなので興味がある様子。込んでいないことを祈りつつ店へ。入りにくさを増強している扉を開けると、込んでます。半地下の様子はわかりませんが、とにかく込んでます。すると、丁度店を出る人が何人かいました。結局無事半地下の右奥の相席をゲットしました。が、それからが長かったのです。自分ひとりとか友達と行くなら1時間待ちくらいどうってことないですが、子供が一緒だとその1時間が2時間にも3時間にも思えて、もうギブアップ寸前でした。もう、これ以上は無理!と思った時、ようやく私のオーダーしたイチゴパフェが出てきました。もう、誰のパフェだとは言ってられないので、とりあえず子供に食べさせました。相席していた人たちもホッとしたようで、子供に「美味しいかい?」と声をかけていただきました。きっと子供がうるさかったことでしょう。にも関わらず笑顔で声をかけていただいてありがたかったです。その後、すぐ子供と妻のチョコレートパフェも来て満足して店を出ました。妻はかなりグロッキーでしたけどね。とりあえず謝っておきました・・・。
e0064128_23274554.jpg
いちごパフェですけど、わかりませんよね・・・。ピープのパフェは見た目どれも同じに見えますから。いちごは初めて食べましたが、私のランク的には下の方ですね。

e0064128_23275353.jpg
店を出ると閉店の札が掛かってました。この日は次から次へとお客さんが入ってきて、かなりの繁盛振りでした。マスター、かなりテンテコマイでした。
[PR]

2006年 03月 26日 |
やはり今回も「まるは」です。なにより、子供が行きたがっていたのです。子供は店主さんが大好きなのです。実は会計の時にお菓子をくれるからというのが子供の本音かも知れませんが、やはり店主さんが優しいので子供も居心地がいいのでしょう。
今回は、私は背脂味噌、妻が中華そば塩、子供が中華そば醤油をオーダーしました。中華そばの麺はまだ試行錯誤を繰り返しているとのことでした。ダシが強い分麺が負けているとの指摘をお客さんから受けたようで、色々試しているようですね。ただ、帰ると前の方がよかったというお客さんも出てくるわけで、頭の痛いところだと思います。私には麺が負けているとかそんなことは良くわかりませんが、とにかく美味しかった、それだけです。中華そばに関してはもう、完成された味と言って良いと思います。中華そばがイイだけに、背脂味噌が少し物足りなさを感じましたが、それでもハイレベルな味なのでそれ以上を求めるのは贅沢と言ったところでしょう。
e0064128_23104612.jpg
e0064128_23105134.jpg

上:こってり背脂味噌 下:中華そば塩

子供は食後のお菓子をゲットして満足して店を出ました(笑)。店内では中学時代に聞いていた「フォリナー」が流れていて懐かしかったです。
[PR]