Top  
カテゴリ:Cafe/喫茶( 99 )
|

|
2010年 10月 02日 |
10月1日がコーヒーの日だって知ってました?

私は知りませんでした。が、偶然にも仕事を休んでカフェ巡りをしました。

e0064128_146671.jpg
移転後初のKANNA

近くに公園があってなかなか良い立地。

e0064128_1465640.jpg
すごく居心地の良い空間でした。が、半分目的が果たせず……。また、仕事休んで行こう(笑)

2軒目は(って、これで終わりですが……)森彦です。

e0064128_1481838.jpg
窓の外には葡萄の実。

ツタの間から差し込む光が気持ち良いです。

帰り際に豆を買いました。

店員さんから「お久しぶりですね」と声をかけていただきました。

うーん、そう考えると、めっきり森彦に行く回数が、いや、札幌に行く回数が減ってしまいました。

今日は久々に自分の時間がとれて、少しはリフレッシュできましたねえ。

で、そこで、10月1日がコーヒーの日だと知りました。

コーヒーの日ということで、豆を買うとハズレなしのくじを引くことができるのでした。

で、豆をいただきました。

コーヒーもいいけど
[PR]

2009年 10月 11日 |
ツアー3軒目はピープルピープです。10時くらいに店内へ。程よく混んではいましたが、満席ではなく一安心。地下の左側奥に陣取りました。その後マスターから「上の席が空いたので上へどうぞ」と促されたので入口入ってすぐのテーブルに移動しました。この日のマスターには余裕が感じられました。それでも我々のテーブルに置いたスプーンたてを派手に倒すなど相変わらずのマスターでした。

e0064128_10141444.jpg
ツアーに参加した後輩3人のうち2人は前回初ピープでうち1人ははまってしまいその後1人で来たとか。今回は前に私が食べて美味しかったブルーベリー狙いで来たのですが、9月限定とのこと。マスター曰く「レアです」ということで諦め、「ラム酒とカスタードのプリング(プリンでもプディングでもない)パフェ」にしました。もう一人の後輩は初ピープでメニューやらテープルの上の置物やら店内の張り紙やらをものめずらしそうに見ていました。そして、数々の疑問を他のメンバーに投げかけていました(笑)。その後輩は「カボチャの国のかぼちゃパフェ」をオーダー。
前回1時間待ちを食らった我々でしたが、今回は思いのほか早く30分ほどで出てきました。いずれも美味しいと後輩たちは大満足、大絶賛でした。

e0064128_10265479.jpg
私はクリームチーズ。マスターのいつものセリフ「クリームチーズは5分で固まりますのでお早めにお召し上がりください」とともに提供されました。しょっぱいチーズと甘すぎないアイスの組み合わせが相変わらずの美味しさでした。


e0064128_1030558.jpg
PEOPLE PEAPE(ピープル・ピープ)
札幌市中央区南4条西6丁目
営業時間 水・木 PM7:00前後頃~PM11:00頃
       金・土 PM7:00前後頃~12時頃
       日・祭 PM7:00前後頃~PM10:00過ぎ頃
定休日は月・火週休2日制になります 
※PEOPLE PEAPEとは~人の集まるところ、造語で地球を意味します。
[PR]

2009年 09月 14日 |
出張が無事終わりました。精神的に疲れたので心を落ち着かせようと森彦へ。時間は5時過ぎ。

e0064128_22132112.jpg
2階の窓際席が空いていました。やはりこの席が一番です。

e0064128_2214143.jpg
しばらくすると店内のお客さんが誰もいなくなりました。なんとも贅沢。

e0064128_22143596.jpg
サービスチケットを使って更に贅沢を、ということでモカブランと季節のタルトをオーダー。モカブラン最高です。疲れが一気にぶっ飛びました。

e0064128_22165166.jpg
これだけ居心地のいい森彦は帰るタイミングを失ってしまいます。でも、これから3時間かけて帰らなければなりません。
窓をから外を眺めていると、駐車場にレンタカーが泊まりました。せっかく遠くから来られたのでしょうから、私のお尻の温もりが嫌でなければ窓際に座ってもらいたくなり、これは良いタイミングと店を出ることにしました。
[PR]

2009年 09月 12日 |
ホテルは定宿ドーミー。ピープルピープまで徒歩数分。ラーメンでお腹は満たされているので、あとは食後のデザート。シャッターを狙います。

e0064128_19212596.jpg
7時10分くらいに店の前に行くと、7時半開店の張り紙が。あと20分どうしようかと考え、そういえばタイムズ駐車場のカードを作りたいと前々から思っていたので、この時間を使ってPP向かいのタイムズでカードを作ることに。しかし、ここの事務所のオヤジが横柄な上に話が長い!で、5分もあれば出来そうなカードが20分以上かかり、やっとの思いでPPに行くと既に開店、結局5番客となりました。前の2人組みの女性がブルーベリーをオーダーしていたので、私も合わせることに。

e0064128_19314281.jpg
e0064128_19315271.jpg
ブルーベリーはあまり期待していなかったのですが、これは美味いですねえ。さすがPPです。

e0064128_19432041.jpg
PEOPLE PEAPE(ピープル・ピープ)
札幌市中央区南4条西6丁目
営業時間 水・木 PM7:00前後頃~PM11:00頃
       金・土 PM7:00前後頃~12時頃
       日・祭 PM7:00前後頃~PM10:00過ぎ頃
定休日は月・火週休2日制になります 
※PEOPLE PEAPEとは~人の集まるところ、造語で地球を意味します。
[PR]

2009年 07月 28日 |
森彦です。時間がなかったので豆だけと思って行ったら1階の席が空いていたのでお茶することに。

e0064128_22432115.jpg
マンデリンです。私で一応満席扱いになり、せっかく店に来たのにお茶できずに帰らざるを得ないお客さんがたくさんいました。もはや森彦でお茶するのは運がなければダメなようです。

e0064128_2246562.jpg
店の前の建物がなくなり駐車スペースが増えました。車で行くことが多い私にとってこれは大変助かります。まあ、車が停められたからといって席がある保証はないのですが……。
[PR]

2009年 06月 16日 |
レース終了後も相変わらずの雨模様。美瑛いい景色を見るには厳しくても、食べるには影響なしということで、時間の許す限り巡ってきました。

まずはパン。ブログでアップこそしてませんでしたが、最近はパン屋巡りも始めました。美瑛ではまずパン工房小麦畑へ。

e0064128_2149453.jpg
「天然酵母を使った身体に優しい美味しいパン」(ショップカードより)が並びます。

e0064128_21511210.jpg
素朴な味わいで確かに身体に良さそうなパンでした。美味しい。

e0064128_2152423.jpg
e0064128_21525284.jpg
パン工房小麦畑
上川郡美瑛町大村大久保協生859-457
営業時間 3月~11月 9:00~17:00
       12月~2月 9:00~16:00
定休日 4月~9月 毎週水曜日・第3木曜日
     10月~3月 毎週水・木曜日

続いて同じくパッチワークの丘にある「あるうのぱいん」。ここもパンだけ買うつもりで店内に入るも、あまりの雰囲気の良さに思わず食事をしてしまおうかと思ってしまったほど。そこはこの後ゴーシュが控えているのでグッと我慢です。

e0064128_2275165.jpg
買ったパンたち。パンのことは良くわかりませんが、とにかく美味しかったです。

e0064128_22131730.jpg
店内でイイ景色を見ながら食べたらもっと美味しいでしょう。ここはまた行くかも。

e0064128_22133468.jpg
あるうのぱいん
上川郡美瑛町大村村山
営業時間 11:00~17:00
定休日 木・金曜日
(冬季11月~4月は要予約)

Goshへ
[PR]

2009年 03月 12日 |
食後のコーヒーはもちろん森彦です。春なのでスプリング・ファースト・ブレンドなるものをオーダーしました。シフォンケーキも・・・・・・。
e0064128_2264843.jpg
今日は1階のカウンター席でコーヒー本を読みながら美味しいコーヒーとケーキをいただきました。帰りに豆も購入。メンバーズカードが7枚目に突入しました。ゴールド会員まであと4枚です。
[PR]

2009年 01月 13日 |
1次会はモツ鍋、2次会はスナック、3次会はパブと新年会は滞りなく進みました。皆さんお疲れのようで3次会が思いのほか早く終わりました。ピープルピープに行けるかも!と時計を見ると0時前。しかも、偶然にも3次会の場所はピープまで横断歩道を2つ渡れば行けるという最高の立地でした。財布の中のサービスカードを確認すると土曜日の営業時間は12時頃までとなってます。

店を出てタクシーでホテルに戻る人、〆ラーに行く人を見送り、さてと私はピープ方面へ。眩いばかりに輝くススキノのネオンから横断歩道を2つ渡ると、ここはススキノなのだろうかと思ってしまうほど閑散とした一角にたどり着きました。ピープル・ピープです。

年前にひとりで行ったばかりだったので抵抗無く扉を開けます。店内は閉店間際にも関わらず賑わっていました。今回も運がいいことにカウンター席が開いていました。チーズケーキパフェをオーダーしました。

さて、今日はどのくらい待たされるのだろうと、とりあえず携帯をいじります。しかし、携帯いじりも10分もすると飽きてしまい、さすがに読む本も持ち合わせていなかったため、店内の張り紙やせわしなく動き回るマスターを眺めることをするしかなくなります。

店内の面白張り紙に真新しいものはありません。その代わりに、いい加減そろそろ剥がしても良いのでは?と思えるほど年期の入ったものもあります。
e0064128_22342620.jpg
例えばこれ。「現在は――なりました」とありますが、恐らく「現在」とはかなり過去の「現在」だろうし、「なって」からもう何年も経っているはずなので、いつまでもお知らせする必要はないのではないでしょうか?まあ、それもピープなんですけどね。

e0064128_22432865.jpg
カウンター上の壁にはホールケーキの写真の数々。写真の日付を見ると90年代初期撮影の古いもの(笑)。こちらも剥がす気配はなし。

e0064128_22473657.jpg
カウンターの右側にはピープル・ピープ作のドールハウス。1990年作品というから少なくとも18年は営業していることになりますね。

e0064128_22502129.jpg
ドールハウスの手前のカンカンにはメニューの上から貼る、あの「品切ました」シールが!ピンボケで分かり難いですが……。

更に視線を右に向けると怪しげな筒状になった黄色い紙が数枚、缶の中に立っているのが見えました。何だろうと思い席を立って見に行くと……
e0064128_22531568.jpg
ピープル・ピープ新聞!?ピープに来るのは恐らく10回目くらいだと思いますが、今まで全く気づきませんでした。早速手に取って見ます。こちらもかなり年季が入っていて、また、多くのお客さんに読まれたようでかなりボロボロでした。頭の悪い私にはイマイチ新聞の内容が理解できません……。それでも読み進めていくとある一文に目が留まりました。

e0064128_2341151.jpg
「アルファー波が多くでる店には多くのお客様が来ます」

私はこれまでもピープのアップで何度か言ってきましたが、何故ピープのような店にこれだけのお客さんが集まるのか、ずっと謎でした。確かにピープのパフェは美味しいですが、基本的にパフェというものは何処の店で食べてもまず美味しいものであり、ピープのパフェが飛びっきり美味しい!他店と比べ物にならないほど美味しい!大絶賛!というものではないと思うのです。そして、店内は殺伐としていて、これもイメージなんでしょうけど、決して清潔感が漂っているとは言えませんし、匂いもあるし(今回はそれほどでもありませんでしたが)、とにかく待たされるし、常識的に考えれば決して良い店とは言えないわけです。それなのに人が集まる、これはどういうことなのか、ずっと謎でした。しかし、今回新聞を見てなるほどと思ってしまいました。アルファー波、ピープの店内はアルファー波で満たされていたのです。
あの殺伐した雰囲気も、匂いも、待たされる時間も全てアルファー波によって心地よい空間となってしまうのです。いえ、あるいはあの殺伐した雰囲気が、匂いが、待たされる時間がアルファー波なのかも知れません。そして、アルファー波で満たされた店内で食べるからこそ、あのシンプル(パフェの常識からいくと独特)なパフェがより一層美味しく感じられるのかも知れません。と、くだらないことを真剣に考えていたらチーズケーキパフェがやってきました。

e0064128_2363595.jpg
しかし、やはりピープのパフェは美味しい。先ほどピープのパフェを大絶賛!というものではないと言いましたが、やはり美味い。少なくともここのパフェより美味しいパフェを私は知りません。

カウンター席からは会計をするお客さんとマスターのやり取りが見て取れます。お客さんの8割は若い女性。それも、カワイイ女の子が多いのです。そして、彼女たちは会計のときにマスターに口々に「美味しかったです♪」「また来ます♪」と言います。会計時にこれだけ多くのお客さんから「美味しい」と言われる店も私は他に知りません。それが若いカワイイ女の子となるとなおさらです。マスターが羨ましい。素直に羨ましいです。

e0064128_23415535.jpg
ピープを堪能して店を出ると、扉には閉店札がかかっていました。時計を見ると1時。パフェで冷え切った体を温めようかなとネオンが輝く方へ歩くことにしました。

e0064128_23421789.jpg
PEOPLE PEAPE(ピープル・ピープ)
札幌市中央区南4条西6丁目
営業時間 水・木 PM7:00前後頃~PM11:00頃
       金・土 PM7:00前後頃~12時頃
       日・祭 PM7:00前後頃~PM10:00過ぎ頃
定休日は月・火週休2日制になります 
※PEOPLE PEAPEとは~人の集まるところ、造語で地球を意味します。
[PR]

2009年 01月 06日 |
すみれの味噌が思いのほか胃にもたれます。コーヒーが無性に飲みたくなります。連れの家の近くにある宮田屋に行くことにしました。

e0064128_2124239.jpg
こちらでイエメンの豆がアップされていたこともあり、私はモカ・マタリをオーダー。ついでに抹茶パフェも・・・。実はピープルピープが開いていれば行こうと思って電話をしたら、マスターが出たので「おおっ、やってるのか?」と思いきや「今日は仕込み日で、今年の営業は明日からになります!」と言われ落胆した後だったので、パフェなら何でもイイと頼んでしまったのです。しかし、初パフェが最高に美味しくすっかり気分を良くしてしまいました。連れもトラジャにプルーベリーケーキという組み合わせ。野郎ふたりがカフェで頼むにはかなりキモイ組み合わせでしたが、まあ、良しとしましょう。

e0064128_2129533.jpg
宮田屋豊平店レンガ館
札幌市豊平区平岸4条1丁目4-4
営業時間 10:00~24:00
[PR]

2008年 12月 20日 |
古内東子さんの札幌公演が決まって会場を確認した瞬間、ニンマリしてしまいました。“CRAPS HALL”といえば、あのピープル・ピープの真ん前。ライブ後の打ち上げはピープで!と言っているようなものです。
前回の東子さんのライブ終了後もひとりピープ打ち上げをしましたが、二十四軒から移動しなければならなかったので大変でした。でも、今回は目の前なので移動の手間がありません。東子さんに感謝!

ライブが終わると、すぐに道路を渡りピープの前へ。久々のピープは実に1年半ぶり。今年は1度も行ってなかったんですねえ。しかし、いつ来てもドアを開けるときはドキドキします。特にひとりで入る場合は席が限られてくるのでなおさらです。ドアを開けると程よく込んでいます。激混みといった感じではありません。しかも運よく階段横のカウンター席のお客さんが席を立って支払いするところでした。ツイてます。すかさずカウンターに座るとすぐにマスターがオーダーを取りにきます。時間に余裕のあるときしかできないというクリームチーズパフェをオーダーしました。
e0064128_22162843.jpg
30分ほど待ってようやくパフェが提供されました。提供と同時にマスターの早口パフェ説明が入りますが、これから提供する他のお客さんのチーズケーキパフェの説明を私にしてしまい「あっ、間違った。チーズケーキパフェは向こうのお客さんでした。クリームチーズはちょっとしょっぱいかも知れません。あと、クリームチーズは5分ほどで固まりますので早めに食べてください。」そう言い残すと次のお客さんのところへ行きました。生ぬるくしょっぱめのクリームチーズがマスターこだわりのアイスとホイップに良く合います。久々の美味しさにペロッと食べてしまいました。おかわりしたいほどでした。

e0064128_2226217.jpg
お冷のタンブラー(左)がかわっていました。ガラス下の部分が赤とか青で一瞬「色水?」と思ってしまう怪しげなものはもう無く、これまた良い意味で趣味の悪い、更に怪しげなものにかわっていました。そして、ちょっとうるさく、でも面白い注意事項を記したピープメモは健在でした。それどころか更にパワーアップした感があります(笑)。

e0064128_22312385.jpg
PEOPLE PEAPE(ピープル・ピープ)
札幌市中央区南4条西6丁目
営業時間 水・木 PM7:00前後頃~PM11:00頃
       金・土 PM7:00前後頃~12時頃
       日・祭 PM7:00前後頃~PM10:00過ぎ頃
定休日は月・火週休2日制になります 
※PEOPLE PEAPEとは~人の集まるところ、造語で地球を意味します。


クリーン・カード【5円サービス券】より

地球ハ生命ニトッテトテモ大切ナノデス
環境ハ身近ナ一歩カラナノデス。
同じテーブルノ、オ一人デモ、タバコ
ヲ吸ッタ時ハ、クリーンカードハ、デマセン。
地球クリーン運動 PEOPLE PEAPE
[PR]