Top  
綱取物語のつけ麺
2008年 06月 30日 |
最近、ラン&ラーが続いておりますが、土曜日もランニング教室終了後、車を話題の新店、侘助へ走らせました。夜の部5時からの営業開始と同時に元町生協に到着。よし!と意気込んで車を降りると、「本日完売」の張り紙・・・。かなりヘコミましたが、気を取り直しではと綱取物語へ。前客0後客1でした。綱取風魚介つけ麺を平打麺でオーダーしました。
e0064128_2194070.jpg
e0064128_219583.jpg
魚介といっても、綱取風はアンチョビを利かせたものになります。私はこのアンチョビがあまり好きではありません。日本で駄目でもイタリアでなら雰囲気で食べられちゃうかもと、アンチョビのピザを食べましたが、見事に打ちのめされたこともありました。今回も賭けでしたが、いやー、さすが綱取の店主さんです。癖のあるアンチョビの利かし具合が抜群です。ぎりぎりセーフどころか、美味しい!平打麺ということもあり、つけ麺というよりはパスタを食べている感じですが、これはありでしょう。チャーシューもチャーシューというより、ひとつの肉料理ですね。香ばしくてジューシーで、ご飯が欲しくなりました。すっかり気を良くした私は追加でとまとつけ麺をオーダーしました。一所懸命走ったんだし、良しとしましょう。
e0064128_2117423.jpg
e0064128_21171591.jpg
こちらは、先ほどの魚介とは180度違ったつけ麺になっています。やはりイタリアンしていますが、もうひとつ何か欲しいところでしょうか。ただ、女性には好まれそうな感じでメニューとしてこれはこれでありでしょう。

e0064128_21212447.jpg
店主さんに次は何をやるのか訊ねたところ、「あえ麺」とのこと。昼にくる常連さんから「はやく次のやれ」と言われているのだそうです。店主さんには失礼ですが、確かに「やれ」と言われそう(笑)。でも、その「やれ」には常連さんの愛が感じられます。何か憎めない、応援したくなる感じの店主さんです。

e0064128_21264354.jpg
綱取物語
札幌市白石区菊水3条3丁目2-15
営業時間 11:00~21:00(15:00~17:00準備の場合あり)
定休日 木曜日(祝日の場合は水曜日休)
[PR]

by narayan2 | 2008-06-30 21:27 | ラーメン |