Top  
3連食
2008年 06月 08日 |
1軒目は新店のかれん。前に山嵐があった場所です。駐車場がないので店の前に停めます。前後客0。店主さんにお勧めを聞き、塩をオーダーします。
e0064128_20514956.jpg
e0064128_2052557.jpg
みつばがトッピングされていることもあるのでしょうけど、和風テイストなスープで優しい味わいのラーメンに仕上がっています。

e0064128_2058189.jpg
かれん
札幌市豊平区平岸1条9丁目4-5
営業時間 11:00~15:30、17:30~20:00
定休日 木曜日


2軒目は、時間をおかずに綱取物語へ。店前、そして店の横にある駐車場のいずれも車がなくラッキー、今日も空いてるかなと思い店内へ入ると・・・混んでいます。カウンターもボックス席(笑)も見事に埋まっています。カウンターは1席1席独立したものでなく、2人掛けタイプが2つ。計4人が座れるのですが、これが非常に狭くて居心地がよろしくない。カウンターには2人がすでに座っており、向かって左側のお客さんがもうすぐ食べ終わりそうだったので、左に座ることに。黒醤油をオーダーしました。
隣のお客さんはすぐ店を出ましたが、次々お客さんがやってきて、すぐに隣にお客さんが座りました。この日は店主ほか2名の3名体制だったのですが、混むことに慣れていないのか、客捌きが全然なっていません。入口で2人のお客さんが入ってきて立っています。2人掛けのテーブル席に1人で座っているお客さん(支給前)に移動してもらえば座れるのですが、移動をお願いするわけでもなければ、「少々お待ちください」もない。カウンターにかかった暖簾の隙間から見える若い店主さんは、そんな状況を知ってか知らずでか黙々とラーメンを作っています。他の店員は棒立ち・・・。なぜ一客の私がハラハラしなければならないのでしょう。と、2人掛けに1人で座っていたお客さんが「どうぞ」と席を譲りカウンターに移動しました。一安心です。
黒醤油はちょっと甘さ強めの醤油が前面に出すぎている感じがしましたが、お釣りが350円きたことに感動してしまいました。やはりここの店主さん、腕はいいです。

e0064128_21194367.jpg
e0064128_21195687.jpg
店を出て、写真を撮って「ん?」と思ってしまいました。私はこれを見て「限定」の黒醤油を頼んだのですが、黒醤油は限定ではないんですね。白醤油が限定でしたか・・・(笑)。まあ、安かったからいいですが。狭いカウンターで隣でお客さんが食べている状況でゴツイデジイチを構えることは出来ず、泣く泣くラーメンの写真はあきらめました。

綱取物語
札幌市白石区菊水3条3丁目2-15
営業時間 11:00~21:00(15:00~17:00準備の場合あり)
定休日 木曜日(祝日の場合は水曜日休)


3軒目は時間をおいて山嵐。山嵐かeijiか迷いましたが、山嵐に行ってみると駐車スペースがガラガラだったので、すぐに決めました。
e0064128_21275839.jpg
e0064128_212871.jpg
さて、私は何をオーダーしたでしょう。分かった方はかなりの山嵐マニアです(笑)。






答えは
ネギだく・海スープ・極細麺・海苔増し

って、写真だけではネギだく・海苔増ししか分かりませんよね・・・。
これ、最強です。3杯目でも簡単に胃袋に収まるあたりに、山嵐の実力が感じられます。とはいえ、1杯目に食べたときの美味しさにはかないません。本当は1杯目に食べたいのですが、店主さんにはいつも申し訳ない気持ちで一杯です。次は必ず1杯目でと心に誓って店を出ました。

山嵐
札幌市豊平区平岸1条9丁目6-1
営業時間 11:30~15:00、17:00~22:00
定休日 月曜日
駐車場 5台有
[PR]

by narayan2 | 2008-06-08 21:45 | ラーメン |