Top  
クワガタ採取
2007年 08月 05日 |
今年は7月が忙しかったため、息子とクワガタ採取に行くことも出来ませんでした。しかし、妻の妹から一昨年もらった幼虫が昨年に引き続き羽化したため、虫かごの中には辛うじてノコギリ♂が2匹いました。

e0064128_21571390.jpg
e0064128_21572494.jpg
こちらが無事羽化したノコギリ。アゴの形もなかなか。

しかし、さすがにちょっと寂しいので、今日採取に行きました。昨年までは夜の街灯採取がメーンでしたが、今年は悪友Mがガイドとなって昼間に山に入りました。しかし、M曰く、天候が良くないので採れないかもしれない。そして、熊が出るかも知れないとのことで、多少ビビリながら山に入りました。2つのポイントへ行きましたが、どちらもちょっと薄暗くジメジメしたいかにもクワガタがいそうな(熊もでそうな)ところでした。まず、ガイド役のMにポイントに行かせます。「いる!」Mの目が輝いています。

e0064128_22616100.jpg
高い木を下から見上げると、樹液の溜まりなのでしょうか、膨らんだ箇所が何箇所かあってそこにクワガタがわっさわさいました。

e0064128_2274443.jpg
ミヤマとノコギリが中心で、あとはコクワガタくらいです。

e0064128_2295953.jpg
それにしても、今日のMは頼もしかった。仮に熊が出ても、空手の先生である彼ならどうにかしてくれそうなくらい頼もしかったです。私がカメラを構えている傍らで彼は我が息子を肩車してクワガタを採らせてくれました。本当は私の仕事ですよね・・・。父親失格です。

もう1つのポイントも同様、わっさわさでしたが、こちらは木の皮を剥げばもっと出てくる感じでした。しかし、熊同様に怖いスズメバチも樹液を求めて木に集まっていたので、このポイントは長居しませんでした。

e0064128_22165341.jpg
とりあえず、虫かごも賑やかになったことですし、これで今年の夏は採取はしなくて良さそうです。しかし、来年以降、息子にまたあそこへ行こうと言われたときが怖いです。熊にスズメバチ・・・。はっきり言って行きたくないです。行くことになったらMに頼むことにします。
[PR]