Top  
ラーメンよラーメンよ
2006年 12月 25日 |
ポカリスエットのようなマグコロールPを飲みつつ、年賀状つくりつつ、トイレに通うという忙しい午前を過ごし、11時に家を出発。目覚ましテレビの占いでおうし座が12位なのが気になるところでしたが、後は別にいつもと変わりません。ただ、無性に眠いんです。運転していてもスゴイ睡魔が襲ってきます。もう、トイレ通いだけで疲れ果ててしまったようです。
内視鏡検査は初でしたが、これといった不安もなく、それよりも検査終了後のラーメンが楽しみでどこへ行こうかそのことばかり気になっていました。麻酔も打てるようでしたが、打つと車の運転ができなくなるので断りました。打たなければキツイくらいの痛みが生じるものなのかと一瞬不安になりましたが、すぐにラーメンが浮かんでそんなことはどうでもよくなりました。
ベッドに寝かされ異物が入ってきました(笑)。「ん?痛くな~い!」。全く痛くありません。こんなので麻酔が必要なのと思ってしまうほど痛くありません。これでラーメンがまた一歩近づいたな。余裕余裕と思っていると・・・医者の手が止まりました。そして、モニターを見て看護師さんとなにやら言っています。で、奥からもうひとり医者が出てきました。何かが見つかったようです。
「ならやんさん。大きいポリープが見つかりましたよ。今とっちゃっていいですか?今週アルコール飲んだり旅行行ったりしません?」と医者。「アルコールは元々やらないし、旅行にも行かないのでとっちゃってください」と私。で、ポリープをとることに。しかし、4、50代の職場の上司から、ポリープをとってきたという話しはよく聞かされていましたが、私はまだまだポリープなんかできる年齢じゃないよねえと思っていたら、若年性ポリープってのがあるようで、それのようです。一応検査するようですが、まず悪性であることはないとのことで一安心です。実物を見せてもらいましたが、小指先ほどの大きさでした。うむ~、見つかってよかったです。
しかし、この後衝撃的な事実が!ポリープをとったということは・・・今日の食事は消化のいいものに限定されてしまうわけです。見つからなくても一応消化の良いものとはなっていましたが、そんなもの自己責任でラーメンでも全然大丈夫って思ってました。しかし、大腸に傷をつけた今となっては話は別です。検査を終えラーメンを連食する夢そして、今年の食べ納めの夢はポリープと共に消え去りました。
ラーメンよラーメンよ・・・。
[PR]

by narayan2 | 2006-12-25 21:21 | 雑記 |