Top  
土曜の森彦
2006年 12月 12日 |
アップが遅くなりましたが・・・土曜日の続きです。
まるはから澄川のコーチャンフォーへ行き、ラーメン関連本と沢木耕太郎の「天涯6」を購入。更にその足で森彦へ。着いたのは8時。狭い路地を進むと暗闇に森彦が現れました。雪に覆われた森彦が素敵でした。
誰もいなかったので1階のカウンター席へ。コロンビアをオーダー。カウンターには森彦10周年の告知が。もう10周年なんですね。そして、メンバーズカードを作ったとのこと。いろいろ特典があるようなので早速登録しました。 なんと、スペシャル会員ってのもあります。しかし、かなりハードル高そう・・・。豆をかなり購入しなければなりません。それはいいのですが・・・カードを読む限りでは、私のように地方へ送ってもらう分はカウントされないような感じ。つまり店頭で購入しなければポイントが加算されないようなのです。一応後で確認してみますが、なんとか地方発送分もポイントに入れて欲しいものです。
e0064128_8105651.jpg
コロンビアです(マンデリンですと言っても分からないでしょうけど・・・)。相変わらずカウンターには、珈琲関連の書籍が並べられています。その中のちょっとサイズが他のものと違う本を手にとりました。たしか「コーヒー・ガイド」とかいう本。昭和30年代に出されたその本を何気にめくると・・・結構面白いのです。現在ではコーヒーガイドとしてはほとんど役に立ちません。レベルが低すぎるのです。ただ、当時、まだコーヒーがそれ程庶民に普及していなかったことが読み取れます。そのくらい1から10まで書かれていて、それがかなり笑えます。たとえば「コーヒーはブラックだと決め付けてはならない。通ぶらないで砂糖やミルクを入れたほうがいい」のようなことが書かれているかと思えば、「最初から砂糖やミルクを入れてはならない。まずはブラックで。更にミルク、砂糖と入れれば3度美味しい」と、私のうろ覚えなので、細かな点は違いますが、おおよそこんなことが書かれていました。森彦に行かれた際は、美味しい珈琲のお供にこの本をどうぞ。

e0064128_81911100.jpg
1階は久ぶりでしたが、ここもいいですよね。クリスマス時期もいいんですよね。行きたいですけど、無理ですね。どなたか行ってアップしてください。

e0064128_8203727.jpg
夜の森彦もイイですよね。更に冬の森彦もイイ。冬の夜の森彦はWでイイ。

e0064128_8215995.jpg
この路地がイイ。森彦がイイのは建物はもちろんのこと、この狭い路地にもあると思います。



e0064128_8234274.jpg
珈琲は森彦とは関係ありません(でも、豆は森彦のマンデリンです)。
[PR]