Top  
いわい珈琲
2006年 10月 29日 |
今日は子供の芸能発表会があるので、いつまでも札幌でダラダラしてられませんでした。ラーメンも食べたし、後はコーヒー豆を買って帰るだけ。それで、いわい珈琲に行ってみることにしました。ここはいつもコメントをいただいているy-cさんのご紹介です。
店に入るとすぐに店主さんから声を掛けていただきました。この店主さん、すごいです。初めての店のはずなのに、もう何度も来たのではないかと思ってしまうほど自然に話しが出来ます。奥さんも気さくで感じのいい方でした。3人で私の田舎話でプチ盛り上がってしまいました。
さて、豆ですが、好みを聞かれ、深煎りと答えると、店に置いてあるのは深煎りでも私の求めている深煎りではないと思うと言われました。つまり、深煎りでも飲んだ後に水が飲みたくなるものは、果たしてどうなのかという考えらしく、なるほどと思わされました。確かに私の今まで飲んできたいわゆる深煎りは飲んだ時の苦味はタマラナイものの、その後水が進んだのも事実です。店に置いてある2つの深煎りの中からひとつを試飲させていただくと、確かに苦味はあるけど、スッキリ、サッパリで飲みやすく、後味が良いんです。水が欲しくならないんです。これは、職場用に良いかもということで、500g買って帰りました。で、家に着いて早速淹れてみました。
e0064128_091869.jpg
やぎやのパン&ジャムといただきました。珈琲は何杯でも飲めちゃいますね。美味しいです。

e0064128_0102220.jpg
また良い店を教えていただいちゃいました。これからどの店で豆を買うか迷ってしまいそう・・・。良い店を知りすぎるのも困りものですね。
[PR]