Top  
まるはの奇跡
2006年 09月 21日 |
どこかで聞いたことのタイトルですが・・・。
私の友人から夜はまるはでラーメンを食べるとのメールが来まして、それで私、「それなら、限定のネギだく(もちろんそんなのない)食べろ」とデマ情報を返信しました。友人は人を疑うことをしないイイ(でもちょっとバカな)性格なので、きっと真に受けてオーダーするだろうから、店主さんにはあらかじめ「変な奴が行くかもしれません」とメールを入れておこうと思っていました。しかし、仕事に集中しすぎた私はそんなことはすっかり忘れていました。そして、5時過ぎ、携帯にメールが。まるはの店主さんからです。「ヤバイ。あいつ本当にオーダーしやがったんだ・・・。」そして、すぐに友人からも写メが!その画像がこれ・・・。
e0064128_1161817.jpg
コメントには「中華そばねぎたっぷりラーメン」の文字が。「・・・。」言葉を失う私。
すかさず、まるは店主さんに「すみません」メールを送りました。友人と店主さんの細かなやり取りは聞いてませんが、おおよそこんなところだと思います。

私のメールを疑いながらも期待に胸膨らませ入店する友人。
メニューを確認するも「限定ネギだく」の文字が発見できず戸惑う友人。
前客0なのを確認して、店主さんに「ならやんから聞いた限定のネギだくありますか?」と恐る恐る尋ねる友人。
(はて?)と思いながら「それは山嵐さんの間違いでは?」と聞き返す店主さん。
「いえ、まるはだって言ってました」と友人。
(ならやんさん、どういうつもりなんだろうなあ・・・)と戸惑う店主さん。
「では、中華そばのネギ増量でどうでしょう?」と提案する店主さん。
「お願いします」と友人。

と、まあ、こんな感じだったのでしょう。本当に私の悪ふざけで、店主さんには迷惑をかけてしまいました。でも、こんなバカなオーダーにもしっかり応えてくれる店主さん、さすがです。
それにしても、友人の馬鹿さ加減には呆れます。私は先日も、この友人に「今、東京でラーメン食べ歩きやってる」というウソメールを送りました。続けてラーメンの写メを3日に渡って送り続けました。
「今なんつッ亭です」と、しんがりの醤油の画像を送り、「中村屋の湯切りスゲー!」とあびの塩の画像を送り、麺屋武蔵にいたっては地元のラーメン屋の画像を送りました。いずれも友人は食べているはずなのですが、気づきません。さらに、「たけちゃんにぼしらーめん」と言って国民食堂の地鶏を送り、「俺の空」と言ってしんがりの味噌を送りました。それでも、全く疑わない友人・・・。しかし、さすがに「くじら軒」と言って送った菅家の岡本塩で「オマエ、本当に東京?」とようやく疑い始め、「東京にいることが証明できる写メをよこせ」と言うので、ノルベサの観覧車の画像を「横浜です」と送ると「まじっすか?」と信用するありさま。そんな男ですから、まるはで限定ネギだくをオーダーするわけです。そんなわけで(どういうわけ?)、次の休みに札幌へ行けたらはまるはに行きたいと思っています。
[PR]

by narayan2 | 2006-09-21 01:46 | ラーメン |