Top  
子供とふたりでキャンプ(オートリゾート滝野)
2006年 08月 01日 |
今回の夏休みのメーンはキャンプでした。当初は土日で道北の方でやる予定でしたが、金曜日の夜から子供が急にじん麻疹が出来てしまい(原因不明)断念しました。一度は諦めましたが、諦めきれないのが私。日曜日になると子供の状態が良くなったので、私と子供のふたりでキャンプをする強行に出ました(妻は仕事)。
嫌がる子供を無理やり制し、向かった先は初めてのオートリゾート滝野。日月キャンプだったので、夏休みとはいえ、当日の予約で大丈夫でした。滝野は高いですね。オートサイト料に入場料も取るんです。でも、施設はキレイで管理棟なんかもかなり充実してます。
一番不安だった子供ですが、愚図ることもなく、男ふたりでの時間を楽しめました。夜はキャンプファイヤーの企画があったりしてかなり楽しめました。
e0064128_8142910.jpg
今回のサイト。電源付きだけど、使うものがありません。携帯の充電をしようとしたら、プラグ?(黒い部分)の幅が広すぎてコンセントの雨よけのようなものに邪魔されてささらない・・・。液晶テレビを持ち込んで大音量で見ているキャンパーもいましたが・・・まあ、色々な人がいます。

e0064128_8182835.jpg
e0064128_8202959.jpg
現地でやることを知ったキャンプファイヤー。子供はもちろん初めてです。ボランティア(遊び屋本舗という団体)のお兄さんお姉さんが歌やゲームで楽しませてくれました。最後に歌った「大きな歌」はちょっとじーんときてしまいました。

e0064128_8205793.jpg
ちょっと風があって夜は寒かったですがテントに入ってしまえば快適に眠れました。

e0064128_822598.jpg
朝は鶯の鳴き声で目が覚めました。清々しい朝でした。と思ったら遠くから爆音が・・・。雷じゃなくて良かったです。



e0064128_823478.jpg
e0064128_824428.jpg
子供とふたりのキャンプはいかに道具を少なくするかがカギですね。設営と撤収にものすごい時間がかかります。妻のありがたみが分かりました。
[PR]

by narayan2 | 2006-08-01 08:27 | キャンプ |