Top  
国民食堂
2006年 06月 04日 |
11ヶ月ぶり5回目くらいでしょうか(細かい・・・)。私のブログでは初登場の国民食堂です。
昼はラーメンが食べたいと言う子供と何でも良いという妻を連れて行ってきました。母の病院の途中なので丁度良かったですしね。この国民食堂、子供がまだ2歳のとき一緒に行って、つけ麺を食べさせたところ、よっぽど北海道熊さんの太麺が気に入ったのでしょう、小どんぶりを自分で片付けると言って聞かないので、小上がりから店主さんのところまで運んだことがありました。当時、若干2歳にして、麺屋橘や黒帯等の実力店を食べ歩いていた子供が自ら店主さんに挨拶(?)をしたいと言ったのはこのときが始めてでした(最初で最後かな)。
今日は3人でそれぞれ違う味をオーダー。あっさり比内地鶏ラーメンの醤油と塩、そして特製醤油。私は初食となる塩を食べましたが、あっさり旨い!比内地鶏とかつおダシのブレンドのようですが、見事にマッチしてます。麺もコシがあってツルツルして美味しいんです。トッピングの麩もキクラゲもイイ感じでした。もちろん、妻の比内地鶏醤油と子供の特製醤油も味見。どちらもあっさり旨い!今日は激あっさりを堪能しました。最高です。
e0064128_22115698.jpg
塩です。奥様に断りを入れて写真を撮ろうとすると、奥様はメニューのラミネートが写真に入るのを気にかけてくれました(別に入っても良かったので断りましたけど)。子供にも優しくしていただきましたし、商売だから当然という言葉で片付けられない、自然で作ってないやさしさなのですよ。良いラーメン屋に良い奥さんありです。
e0064128_2212516.jpg
塩とあっさり比内地鶏醤油。特製醤油の撮影は子供に阻まれました。子供は私のラーメンの写真撮影に対し冷ややかな態度をとります。
[PR]

by narayan2 | 2006-06-04 22:24 | ラーメン |