Top  
母を見舞って
2006年 05月 21日 |
土曜日は母の見舞いへ札幌に行きました。子供はすでに札幌の妻の実家に行っていたので、妻と父と3人で札幌へ。10時には病院へ着き担当医の話を聞くと、もう1ヶ月はリハビリが必要とのこと。私が見てもまだ家に帰るのは早いかなという印象です。相変わら昨日今日の記憶が曖昧なんです。そして、自分の部屋に戻れなくて廊下をうろうろすることもあるようで、この辺がしっかりしないと家に帰ってからもちょっと不安ですしね。医者の話を素直に受け入れてもう1ヶ月様子を見ることにしました。
でも、かなり良くはなってます。1ヶ月前とは全然違います。そして、一番助かっているのは、母が腐ることなく明るく前向きなことです。今回の医者の話は一緒に聞いていたのですが、更に1ヶ月入院と聞かされたときはさすがにショックを受けていました。それでも最後には「もっとリハビリを頑張らないとダメですね」と素直に話を聞き入れていました。そして、病室でも明るいんです。よくしゃべりますしね。家族に対して、特に父にはかなり毒づきますが、それ以外の人には気を使ったりその辺の使い分けはしっかりしてます。
もうちょっとなので母には頑張ってもらいたいです。
[PR]

by narayan2 | 2006-05-21 23:07 | 雑記 |