Top  
ピープルピープでひとり打ち上げ
2006年 03月 11日 |
ライブ終了後、向かった先はススキノ。打ち上げってわけです。が、私は飲み屋やキャバクラには目もくれず、向かった先はピープルピープです。相変わらず入りにくいたたずまいです。店内は程よく込んでいて、アイスクリーム機の横の席が空いてたのでそこに座りました。マスターも元気そうでしたよ。でも、今日は何もやらかしてませんでした。ユニコーンはお休みのようです。
e0064128_3850100.jpg
今回はチェリーパフェをオーダー。これも美味しいですね。最後にヨーグルトで〆るあたりなかなか考えられてます。

e0064128_392631.jpg
結構待たされますが、(オモシロ)説明を読んでいると結構持ちます。

e0064128_393739.jpg
個人経営なのに週休2日“制”をとってるあたりがピープしてます。

ピープってインドに似てると思います。どちらもハマルかもう二度と行きたくないと思うかです。潔癖症の人は辛いかも知れません。あの店が小奇麗でカワイらしい店で格好イイマスターが経営してても、あそこまでブレイクしなかったと思うのは私だけでしょうか?
「美味しいパフェ」「マスター」「店の雰囲気(ニオイ含む)」の3つがそろって初めてピープであり、多くの人が愛して止まないのだと思います。
[PR]