Top  
宮田屋 豊平店
2005年 11月 15日 |
今回の札幌シリーズの〆は宮田屋です。
長い道中を考えると、眠気が襲うのは間違いなさそうなので、コーヒーを入れてから帰ることにしました。
宮田屋のいいところは、いつ行っても自分の居場所があることです。例えばひとりで行っても、2階にイイ感じのカウンター席があります。静かに飲みたければ、オバサンのテーブルから離れて座ればいいし、逆に友達と行って常識の範囲で談笑したければ、賑やかそうなグループの近くに行けばいい。タバコが煙ければ、吸っている人から離れた席へ行けばいい。とにかく席が多く、バラエティに富んでおり、あらゆる客層をカバーできる店なのです。
e0064128_22421290.jpg
e0064128_22422532.jpg

カフェでは、カップルや女性のグループが、海外旅行のパンフやガイドブックを広げてプランを練っている光景を高確率で見かけます。今回の宮田屋や前日の珈琲館でも見ました。私はそんな、期待に胸膨らませている人たちを横目で眺めながらコーヒーを飲むのが好きなのです(キモっ)。
[PR]