Top  
茶房 森彦
2005年 10月 27日 |
いつものことながら、ひとりで行くと席が空いているだろうかと緊張します。ひとりで座れる席が限られているからです。席数が少ないので、4人のテーブルをひとりで占領するわけにはいきませんし。店に入ると、2階に席が空いているとのこと。昔の私の実家もそうであった急な階段をあがると奥の席が辛うじて空いてました。今回飲んだのはフレンチブレンド。深いですねえ。
e0064128_2345144.jpg
e0064128_23453081.jpg

コーヒーをすすっていると、「ぼーん、ぼーん」と5時を告げる懐かしい音。
昔はどこの家にもこんな掛時計あったなあ。
[PR]