Top  
道民の森一番川地区オートキャンプ場
2009年 08月 10日 |
e0064128_8322178.jpg
今シーズの初キャンプは週末になる度の雨天でようやくこの土日にすることに。でも、予約もしてないし、我が家のような天気待ちのキャンパーも大勢いるだろうから、ゆったりキャンプなんて期待できないし……。

e0064128_8342121.jpg
でも、持ってます、最近の我が家。なんと、人気の道民の森一番川の予約を取り付けました。今回のキャンプの妻からの指令は、とにかく札幌近郊。妻の実家を基点に極力移動を最小限に、ということでしたが、札幌近郊でこの時期に、しかも、久々に天気になりそうなこの土日でオートとなると、予約は一杯に決まっています。それでもキャンセルの可能性もあるし、ということで金曜日の昼休みに、一番可能性の低い道民の森一番川に電話をすると……
私「あのー、明日ですけど、無理ですよね?」
管理人「お客さん、ついてますねえ。10秒前にキャンセルが入りました!土日は天気も良さそうですし、最高じゃないですか。」
私「えっ、本当ですか!お、お願いします!」
ってなことで、一発目の電話で見事予約を取り付けることに成功しました。

土曜日は札幌の妻の実家を8時過ぎに出発。途中で食材を買って、一番川には11時に到着。チェックインは2時からとなっていますが、前のお客さんがチェックアウトしていれば直ぐにチェックインできるとのことで、我が家も到着と同時にチェックイン出来ました。

e0064128_8453970.jpg
管理棟です。管理事務所やトイレ、風呂があります。必要最小限の設備しかありません。風呂は岩風呂で洗い場が2つしかありませんが、無料だし、しっかりと利用させていただきました。普通はあってもシャワーくらいなのでポイント高いです。

e0064128_8482015.jpg
サイトは木がイイ感じで残してあります。そして、なによりサイト間が広いです。全部で50床あり、この日も満床とのことでしたが、ゆったりキャンプが楽しめました。残念だったのはテント床が小石を敷き詰めた固いものだったこと。これが芝なら言うことなしなのですが。芝での設営は床のないタープは良いとのことでしたが、テントはダメとのことでした。

e0064128_8523179.jpg
各サイトには流し台がついて、2,150円は安いです。入場料なんかも取らないので、一人5百円ちょっと。フリーサイトの料金ですね。

e0064128_8561310.jpg
私がひとりでサイトの設営をしている間、妻と子供たちは早速近くの川で水遊び。深さも丁度良くて、またこの日は暑かったから気持ちよかったです。

e0064128_98735.jpg
携帯も圏外だし、子供が遊べるような凝った遊具もないし、あるものといえば自然しかありません。でも、これがイイ。タープのなかでDSに勤しむ子供などはいなく、みんな虫網片手に場内を駆けずりまわっていました。もちろん我が子たちも。息子は、おねしょしちゃいましたが……。しかも、息子は寝袋から飛び出して寝ていて、テント床が傾斜していたためか、下に寝ていた私のところに流れてきて、私までビショビショ……。





今回のキャンプ料理リスト(ってほどのものじゃありませんが……)

e0064128_223913.jpg
3時のおやつはダッチオーブンで「大通公園セット」。じゃがいもが焦げました。

e0064128_9221616.jpg
晩御飯のメーンは地元産黒毛和牛のサーロインステーキ。塩コショウで。

e0064128_934856.jpg
夜のおやつはダッチオーブンで焼きりんご。

e0064128_9223494.jpg
朝食のDOメニューは―――

e0064128_953757.jpg
もちビザ!アルミホイルに市販のもちを並べて、ピザソースを塗って好きな具とチーズを載せただけの簡単なもの。

e0064128_96037.jpg
もちろん森彦の珈琲も挽きたてで。

e0064128_971157.jpg
キャンプの朝はこれも欠かせません。焼きソバ!
[PR]

by narayan2 | 2009-08-10 09:14 | キャンプ |