Top  
恩師の退官祝い
2009年 04月 20日 |
土曜日は札幌で恩師の退官祝いがあって出席しました。私と妻の共通の恩師なので子供は妻の実家に預けての出席。
学生時代、授業にロクに出ず仕舞いにはゼミを除名になってしまった私にとって唯一恩師と言えるのは、この日の主役である部活の顧問の先生でした。先生には先生の研究のモルモットになった代わりに、寿司屋(もちろん回らない)などなどでタダ飯をご馳走になっただけでなく、数々の貴重なお言葉をいただきました(それを活かしているかどうかは微妙ですが……)。そんな先生も、余生を自分のやりたいことだけのために使いたいということで、現役をキレイさっぱり退かれるということで(そこがまた先生らしいところ)、お祝いすることになったのです。
e0064128_23174498.jpg
先生ご夫妻の入場後、乾杯で会はスタート。しかし、この手の会は何度出ても緊張します。大大大先輩もいっぱいいるし……。
その後、伝説の大大大先輩の皆さんの余興や先生の売れない著書の在庫一掃セールや先生のトレーナーやジャージなどのオークション(値段はどんどん下がっていく)で盛り上がりました。

e0064128_23211142.jpg
先生はこれから1年かけて世界中を旅されるとのこと。その後も夏は日本、冬は海外を繰り返されるとのことで、年賀状は出せないし、結婚式と離婚(?)には立ち会えないから勘弁してくれとおっしゃっておりました。

会場を出て先生に「海外生活とは羨ましいです」と言うと「君もたくさんお金を貯めなさい」と言われました……。これが先生からいただいた最後の言葉にならなければ良いのですが(笑)。
[PR]

by narayan2 | 2009-04-20 23:26 | 雑記 |